自閉っ子における「モンダイな想像力」


昨日は花風社さんの招待で、六本木のベトナム料理「チュングエン・コーヒー」へ行く。先々週、嫁と行ったばかりだが、ここが美味しいですよと、花風社の社長さんに勧めたらホントにそこで決まった次第。
ニキ・リンコさんの新作、「自閉っ子におけるモンダイな想像力」の打ち上げ。いつもの通り、私がマンガとイラストを担当させてもらったのだが、今回のはニキさんの著書でも渾身の作とあって、マンガにも力が入る。自閉っ子がどんな発想でモノを考えるのかが如実に記されており、これは必読!
「インドのアチャールくん」同様・・・みなさま、よろしくお願いします!
肝心の著者、ニキ・リンコさんは関西在住なので不在だが、私と花風社の社長夫妻、デザイナー、印刷会社の営業さんなど、7人の大所帯。いや飲むわ食べるわで、久々に記憶が飛んでしまった。イビキと寝相に加え、汗がひどかったと、嫁にはさんざん叱られてしまった。嗚呼、ご免なさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>