殺人の品格

年明け早々、世間のあちこちでバラバラ殺人の話を聞く。聞くだにユーウツになりそうな事件だが、何だか慣れてしまって「ああ、またか」という感じになってしまったのも困ったものだ。
個人的には歯科医・次男の妹殺しにもびっくりだが、年末に歌舞伎町で見つかった胴体殺人の犯人には、さらにびっくりだった。何が驚いたって、場所柄、ヤクザが見せしめにやった犯行かと思っていたのに、犯人が普通の主婦で、しかも被害者の妻だったことにである。さらに被害者がモルガン○スタ○ンレーだかの証券マンだったというんだから、念が入った話ではないか。
いや冗談ではなく、骨付きの鶏を出刃包丁で切るのさえ大変なのに、人間・・・しかも、家族を殺してバラバラにするとはフィジカルなエネルギーはもちろんだが、そのサイコエネルギーは大変なもの。きけば被害者の亭主はDV夫だったらしく、殺されて気の毒ではあるものの、本人にまったく非がなかったというわけでもなさそうだ。それにしても簡単に女性の鼻だか頬骨を陥没させたり、やられた方も簡単に殺してバラバラにしたりと、行動に歯止めがなさすぎる。
この世の中の傾向、多分行くところまで行くんだろうが、10年20年前から留まる気配どころか、ますます加速していきそうな雰囲気だ。ちょっと前は、普通の主婦がバラバラ殺人の犯人なんて考えられなかったのに・・・よくわからん。

殺人の品格” への5件のコメント

  1. バラバラ殺害は
    三橋歌織32歳は170のスリムで石原真理子似だという(笑)性格まで真理子だということ。

    旦那とお見合いパーティ(身長・学歴・年収が条件)で条件が気に入ったかな結婚。

    が外見と中身は違ってわかりお互い嫌悪した。すぐにお互いに浮気。

    歌織がプライド高く離婚は反対してこじれた矢先。スマートに殺害したらよかったが。いや失敬。

    渋谷武藤歯医者さんの娘20。

    高峯駆と三橋歌織は年齢から寅歳。寅は怖いなあ、さらに白百合学園出身だね。

  2. 白百合ですか・・・
    情報、どうもです。

    そういえば、石原真理子。たちまち消えましたね。

    テレビで見ましたが、こわかったです。

  3. そうそう。
    お久しぶりです、画伯。

    私もバラバラ死体遺棄は、ヤッちゃんが借金取りしていて、払わなかったヤツをさらしもんにしたと勝手に想像していました!

    普通の主婦っていうか、殺人した人を普通って呼んでいいのか。

    元、普通の人ですよね。

    田舎出身の完璧美人って、ナルシストが多いんですよ。

    インタビュー聞いていて、よく知らないって言うわりには、他人がよく情報を知っているなと思いました。

    結婚の予定まで。

    自分は有名人なんだって勘違いしやすいのかも。

    で、人生の汚点みたいに感じて、殺しちゃったみたいな。

    でも、そういう犯罪が増えて、怖い世の中になりましたね。

    歯医者さんの事件も。

    私だったら就職浪人している妹に、そんなひどいこと言わないけど。

  4. うーん
    まあ、騒ぐなって方が無理でしょうが、今日もテレビつけたらやってましたね~。

    話を聞くと、普通の主婦でもなかったようで、一線を超えてしまった時に眠っていた心の怪物が爆発したんでしょうな。

    酔いつぶれて寝てたとはいえ、ワインの瓶で女性が大の男を殺せるというのもびっくりしました。きっと衝動的に手が出てしまったんでしょう。そのあとの行動が計画的なのが恐ろしい。

    わが家では不謹慎にも、何かあると「バラ○バ○ラにするぞ」と(もちろん冗談ですが)言ってます。嫁など、そのあと人のことをじっと見て「重そうで、捨てるのやだな」だと

    まあ、普通はできないってことですわな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>