久々の更新・個展作品、アップしました。

今日は日比谷シャンテシネに敬愛なるベートーベンを見に行く。年末は第九を聴きに行き、年始は第九の映画にはじまる。第九を扱った映画は、たいてい音楽に負けるものだが、この作品はそのあたりをよくわかって作っている。音楽で感動させる作りではなく、音楽を最大限に引き出す作り。第九の初演場面は中盤に終わり、あとは大フーガなどの後期弦楽四重奏に焦点が絞られるのも、よく考えられている。
さて、ようやく個展の作品・・・少しだけアップしました。「歓喜のカーリー」という、今回の自信作。どうぞご笑覧くださいませ。

久々の更新・個展作品、アップしました。” への2件のコメント

  1. カーリー
    明けましておめでとうございます。

    西宮の柔道バカです。

    個展見に行きたかったです。

    今後の公開を楽しみにしております。

    昨年は特に良いこともなく、終ってしまいました。

    カーリーのスーパーパワーにあやかりたいです。

    バッサ~~\(–)/~~ バッサ

    ヘリウムとか素粒子は、取り組まれてるお仕事の影響ですかね。面白いです。

  2. カーリー
    ピロシキさん、こんにちは。

    そうですか、昨年は良いこともなく終わったか・・・。こうなったら神頼みも良いかもしれませんね。

    ぜひともカーリー・ジーにあやかってくださいませ。

    また会いましょう。ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>