雨の8月15日。

この時期の東京は人が少なく、1年のうちでも好きな季節なのですが、最近の天気は今頃になって梅雨がやってきたような陽気でスッキリしませんね。

夏らしい暑さが欲しいところですが、体調を崩していたので、このくらいの気温で実は助かりました。まだ胃腸の具合が整わず、本来の調子とはいきませんが、もう少しというところ。

先ほどもジムでヨガのレッスンを受け、プールの窓から大雨を知りました。

毎年、この時期になるとブログには決まって、戦争関係のことを書くのですが、今年は北のミサイルの準備から、本当に米国との戦争になるかもしれないなど、シャレにならないので今ひとつ語る気になりません。

先日もNHKで731部隊の番組をやっていたそうで、拙ブログのこの記事もアクセスが多くなっているようです。わたしもこの頃とは意見が若干変わっていて、「やはり、戦争なんだから人体実験くらいあっただろう」と思うのですが、これも簡単に語る気になれません。

色々な意味で、今年はいつもと違う8月15日に思います。

↓ こちらの作品は20代の時に描かれたもので、北朝鮮から謎の風船が流れてきた事件をヒントに描きました。これは不安な世界を描いた最初の作品ですが、なんかこの時期にピッタリなのでUPいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>