オウムと死刑廃止論 ~ レベント組長、明日にも出所?


数日前のニュースの話ですが、
オウム裁判がすべて確定し、今度は”刑の執行”について注目されるとか。

うーん。
刑が確定して、執行が注目されるなんて、何だか意味がわかりませんね。
確定した刑を執行しなきゃ、裁判の意味なんてないのにね。

オウムは20tものサリンを作って、東京上空から空中散布しようとした連中です。
米国では銃身を切った散弾銃を持っていただけで、死刑もしくは終身刑に相当するそうですが、
サリン20tを空中にばらまいたら、いったい日本はどんなことになったのでしょう。

世の中には、情けをかけて良いことと悪いことがあると思うのですが。

死刑廃止論というのは、ある意味の原理主義です。

死刑廃止論は「死刑は悪」ということが大前提になっているので、
被害者が何を望んでいるのか、犯罪抑止としての意味がどうなのか、
犯した罪の重さに対する対価がどうなのかという話をしても、
死刑はいけないことだからダメだということになり、まるで議論になりません。

だから平岡法相のように、息子を殺害された母親の前で、
「殺した側にも事情があった」などと平気で口にできるのです。

とかく死刑廃止論は、死刑を執行される人間のみに感情が移入され、
被害者やその親族、また社会全体に対するバランスを甚だ欠いているのが問題です。

その昔、米国の心理学者ゴードン・オルポート(1897~1967)は
「熱心に教会に通っている人の方が、黒人に対する偏見が強い」という調査結果を出したそうです。

これは神を熱狂的に信じることで、それ以外のものに対する寛容さが失われ、
自分のエリア以外の人間に対して(ここでは黒人)に対して、偏見を持つようになったということでしょう。

なんだかこれは、死刑廃止論者の持つバランスのわるさに共通しますが、如何なものでしょう。

さて昨日はnaotさんからメールがあって、アセナのランチに行ってきました。
親分の出所が近いので花を買ったそうで、私にメッセージとイラストを描いてくれとのことでした。

綾子さんの話では亜瀬奈組のレベント組長、回復は順調だそうで、
検査の結果次第では、土曜(明日・・・かいな?)にもシャバに出てこれるそうです。
しばらくは重いものを持ったりと、ムリはできないそうですが、
口で指示して味見をするだけでも違うはず。

写真はnaotさん撮影のキョフテに、お見舞いの花とイラストです。

さて明日から日曜までは、山梨は甲州市に出かけますのでブログはおやすみ。
かまわずコメント、いただければ幸いです!

オウムと死刑廃止論 ~ レベント組長、明日にも出所?” への9件のコメント

  1. Unknown
    確定した死刑を執行しないのは、確か憲法違反だったんじゃなかったでしたっけ?

    護憲派と言われる人たちは、早期の死刑執行を訴えないといけないかもですね。

  2. 9条も
    わらべさん、こんにちは。

    そういえば、そんな話を聞いたことがありますね。
    憲法違反って、そんなに拘束力がないのかな?

    だったら9条も(以下略)。

    すみやかに確定した刑は執行すべきだと思いますがね~。

  3. 親分出所
    死刑制度がない国では(主にEU)、懲役100年などあり得ない年数になります。複数の犯罪を犯した場合それらの刑罰を合算するからですが、それって現実的にどうなんでしょう?USのドラマ「Prisonbreak」などを見ていると、USの刑務所には入りたくないと思ってしまいます。

    レベントさんも無事退院したようです。親分がシェフとして復帰し落ち着いたら、是非「復活祭」をしましょう!季節外れのEasterですね?

  4. 終身刑は
    naotさん、おはようございます!

    懲役100年でも200年で刑はも一緒ですね。
    やっぱり私は死刑が必要だと思います。

    「欧米は死刑廃止の方向で進んでいる」なんて、
    思考停止の意見もいいとこです。

    そんな意見を言っては、”いけん”・・なんて、ウフッ♪

    いや、ダジャレは別にして、おそらくはキリスト教的な背景があって言ってることでしょう。
    日本人のメンタリティーには合いませんし、
    なにより被害者の立場からすれば、容認できないことでしょう。

    この件に関してだけは、お隣中国の死刑執行の早さが羨ましくなりますね。
    (冤罪で死んだ人も数知れないでしょうが)。

    レベントシェフの復帰はいつごろでしょうね。
    都合を合わせてまた行きましょう!

  5. 復活!
    こにゃにゃちわ、マスオさん

    レベントさん復活しましたね☆
    味見だけ~  って言ってるけど
    味見だけで終わるはずがない(-_-)って思ってる二夜なのでした~(今日のワンコ口調で)

    とりあえず、ちょびと友人グループと12月2日(ダンスやらないのに・・・)
    足を運びます(^-^)v

  6. 水曜のランチに
    二夜さん、おはようございます!

    昨日は魚料理で復活だったそうですが、
    綾子さんの話では絶品だったそうですよ。

    やはりシェフはすごいね!

    まだ疲れやすいそうなので、ムリができる状態ではないみたいですが、
    徐々に戻るはずだと思います。

    私は明日のランチに行く予定です。

  7. トンデモ発言
    待っている死刑囚、129人。
    年末までにあと二人追加。
    ちゃんと手間かけた3食を食ってる。
    例外も有るだろうけれど、殆ど反省していない。
    法務大臣は、いずれにせよ?、判断下すべし。

  8. 141,255
    お頭さん、おはようございます!

    129×3×365=141,255
    うーん、一年に14万食ですか。
    無駄飯もいいとこだな。

    死刑は残酷、なんて言う人もいるけど、
    連中ははるかにひどいことを被害者と遺族にしてるわけで、
    それを考えない死刑廃止論というのは、
    逆に人間性を考えてしまいますね。

    何人か死刑廃止論者を知ってますが、
    他人のことをあまり考えない無責任な人が多いです。

    どなたか反論があればどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>