原発のウソ


先日、テレビでも脱原発学者として知られる小出裕章先生の
「原発のウソ」読了いたしました。

原発について色々考えさせられるから読んでみろ、
と友人に勧められた本ですが、これを読むと「原発イカン」ぞと思うことはたしかですが、
何か心に響かなかったこともたしかです。

専門家が書いた本をシロートがあれこれ言うのも何ですが、
自分の意見を通すために、そのための資料や凡例などを集めて書いた、
という印象はぬぐえませんでした。

ドイツが脱原発をするくだりなどは、1行しか書かれておらず、
その背景に他国から電気を輸入する、ドイツは世界有数の石炭産出国、など
そういった、私でも知ってる情報は一切記されてません。

また「原発のウソ」では、チェルノブイリ原発が起こった最初の爆発が、
水蒸気爆発の白煙が上がったと記されてますが、
知り合いの原発学者先生の話では、炭素を含んだ黒煙が舞い上がったとのこと。
(これは間違いない話です。
 黒煙の飛散は風にのって広範囲にわたり、水蒸気爆発の白煙よりはるかに危険度が高い)。

このあたりの話を小出先生が知らないはずはなし。
何か意図的なものも感じます。

そんなわけでスッキリしない点が多々ありました。
しかしながら学者が書いたものなので、
少なくともデータ的なウソは書いてないと思いますので、
脱原発の資料として読んでおくことは必要かもしれません。

専門家どうしの議論になったら、はたしてどういうものか。
テレビ討論会みたいなものがなされているのでしょうが、私は見たことありません。
原発推進派の学者(今は勢力が弱いが)との議論も見たい気はいたします。

もっとも小出先生は「はじめに脱原発ありき」なので、こういう方の論破は難しいと思いますね。
比較するのはたいへん失礼ですが、
先日も拙ブログでアップしたこんなことがありましたしね~。

どなたか、この先生についてのご意見をいただければ幸いです。

写真は先日、お客さんからごちそうになった
西麻布のホルモン屋おやじのせがれの一皿。
本店は乃木坂の「おやじ」という店だそうですが、
本当に新鮮なフレンチやイタリアンでも使えそうなホルモンを使用。
ホルモン屋とは思えない洒落た内装で、こういう店は見掛け倒しが多いのですが、
ここは本当に美味しかったです。

原発のウソ” への7件のコメント

  1. 検証、再現性
    >少なくともデータ的なウソは書いてないと思いますので、

    嘘は論外ですが、マグレは有ります。
    科学的データというのは、実験での再現性が求められます。
    まあ、誰がやっても、そうなるね、ということです。
    100回やって、求めた値が1回しか出なくても、
    出たら、嘘ではない。
    然し、99回の値とあまりにもかけ離れている場合は、
    それは採用しないのです。
    若しくは、1000回、10000回やるとか。
    そういう裏づけをちゃんと見せてくれないと。
    粗探しは必要です。

  2. 御用学者のレッテル貼り
    お頭さん、おはようございます! 

    おっしゃる通りですね。
    ウソは書いてないのと、それが正しいかは別だと思います。

    とかくマスコミは、自分たちも原発の恩恵にあずかる産業をスポンサーにするくせに、
    反原発、脱原発を声高にさけぶ学者さんを重用し、
    原発を推進してきた学者を「御用学者」とレッテル貼りをします。

    まじめに研究を重ねてきた学者さんにとって、たまったものではありません。
    これについては、また機会をあらたに申しあげますが、
    いや~、小出先生は甚だ疑問がありますね。

    お頭さんは、この方について何か御存知でしょうか?
    御存知でしたら、ご教示のほどを

  3. 新しいお店だ~
    先日も行ってきました「アセナ」
    千葉さんと同席したのですが
    噂の(?)メロン いただきました!
    レベントさんメロン好きなのかな?

    さて、「あやじのせがれ」
    行きやすそうなお店ですね。
    行きたいお店は数あれど、時間とお財布が許してくれません!
    まぁ、いろいろ迷えるっていうのも幸せなことです(^-^)

  4. しまった、肝心なことを
    追記

    他のトルコ料理の違いについて考えてました。
    まず、スパイスが違いますね
    食べたときに、「アセナ」のような香り豊かさはない
    火の通し方が絶妙
    パサパサのところが多い気がします
    塩加減

    他のお店で食べて、こんなことを感じてみました

  5. アセナで
    二夜さん、おはようございます!

    食い物だけに反応する、食いしん坊botの本領発揮ですね。
    ここのホルモンは本当に旨いのですが、
    なんかそれがわかる嗅覚が素晴らしい。

    >行きたいお店は数あれど、時間とお財布が許してくれません!

    たしかにその通り。
    ここは自腹切って行ったわけじゃないので、
    いくらくらいかわかりませんが、意外に安くないと思います。

    ともあれ来月15日、アセナでまたお会いいたしましょう。

  6. 15日楽しみにしてます!
    知人のだーーーーーーーい好きなパン屋さんも来ますので
    是非ご紹介します!

    オススメです!

  7. さぞ
    二夜さん、おはようございます!

    食い物botちゃんのオススメなら、さぞ美味しいパン屋さんに違いありません。

    楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>