義母、練馬より来たる


昨日はひさびさに練馬から義母がやってきました。
あの年代の人にとって、プライオリティは「お父さんのご飯」ですが、
世話の焼ける義父の昼ごはんなどをすべて用意してのご訪問です。

例によって暑い中、山のようなお野菜を抱えてのご登場。
駅までお迎えしますと申しあげたのに、直接家までいらっしゃいました。

米国で専業主婦の労働量をハウスキーピングの収入に換算すると、
最大で10万ドルくらいになる、なんて話を聞いたことがありますが、
(その数字の根拠や真偽はさておき)なかなか専業主婦も大変なお仕事であります。

さらに義父は、日本では絶滅危惧種に指定される、タテのものをヨコにもしない亭主。
歯科医を開業している頃は、それでも良かったのですが、
引退した今は、義母にとってはストレスのいちばんのタネであります。

それでも夫婦でどこか食事や旅行などに出かけたりできれば良いのですが、
義父の趣味が、四柱推命で馬を占い競馬をするという、
義母にとってもっとも腹立たしいことなので、それもさらにストレスになっている模様。

そういえば、はじめて義母にお会いした時に「賭事はしますか?」と聞かれたことがありました。

当然、この世で一番きらいなものがパチンコなどの賭博であるわたくしは、
「(絵描き家業は人生がバクチみたいなものなので)一切しません」とお答えしたのですが。

(もっとも義父の競馬も小遣い銭でやってる程度なので、罪がないといえばないのですが)。

そんな話を聞きつつ、食事を兼ねて赤坂で行われている夏サカスを見物。
TBSで60年間放映された人気番組を、テーマパーク風に展示するイベントです。

まー、どーちゅうことはないけど、最近のフジの偏向報道を知ったあとでは、罪はないかなあ。
義母の気分晴らしには丁度良い、適度にゆるいイベントで、
日ごろのストレスも少しは消えてくれたようです。

写真はサカス内にあるスペイン・カタロニア料理ビキニのランチ。
昨日は気分良くごちそうになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>