ハットした鳩菅覚書・・・これって本物?


昨日、政権のドタバタに気付いたのはツイッターからでした。

「菅内閣不信任案、可決するんだって?」
「菅さん演説してる。辞めるみたい」

ほう、いよいよ菅直人も観念したかとテレビをつけてみると、
何か意味がよくわからない演説をしています。

「なんか玉虫色のこと言ってる」
「辞めないみたい」
「なんでルーピーが出てくるんだ」
「小沢、欠席だって」

なんだ、震災復興にメドがついたら辞任って、メドなんかつくハズないのに、
けっきょくは辞めないってことね。

「これ見て、鳩菅覚書。拡散希望」

「一、民主党を壊さないこと 
 二、自民党政権に逆戻りさせないこと 
 三、大震災の復興並びに被災者の救済に責任を持つこと」

「うわ~! 震災は所詮3番目か。クズすぎ!」

鳩菅覚書の写真がアップされていましたが、はじめはいくらなんでもガセじゃないかと思いました。
おや・・・ニュースでもやってるな。
するとホントにこんな覚書、菅とルーピーで交わしたんだ。

ガセとかニセモノだと思ったのは私だけじゃなく、
今日の甚之介さんのブログでも、本物だったとぶったまげてる記述がありますが、
みんな本物だったとは思わないよね~。
さすが「日本は日本人だけのものじゃない」と発言した男との覚書は違いますわ。

「菅内閣不信任案、可決と言いながら、否決されたあとに何も弁明しないで、平気で放送しているマスコミ」

「新潟でまた震度4。国会よりそっちのが心配」

「大相撲、名古屋場所。正常通り開催が決定」
「やった、やった、やったー!」
「脳内座布団、乱れ飛び~!」

あまりにバカバカしくて怒る気も失せてしまいますが、それが菅政権の狙い目か?
そうは言っても世の中は動いてます。
民意の支持を取り付けられない政権はいずれ消えてしまうでしょうが、
私たちは明日のご飯を食べないといけません。
いや、失笑してる場合じゃないだが。

写真は有楽町国際ビルのマ・メゾンのバーニャカウダ。
一昨日、久々に行きましたが、相変わらず良い店です。
客の入りも良く、食べログもなかなかの高評価。

マネージャーの阿部さんもがんばってるな~。
民間はみんな働いてるんだけどね。

今日の夕方から山梨方面に出かけますので、明日明後日のブログはお休みします。
山だらけなのに「やまなし」県とは、これ如何に?・・なんて、ウフッ♪

ハットした鳩菅覚書・・・これって本物?” への6件のコメント

  1. イランの場合は
    民意の無い政権…ですか?
    イランの場合へっぽこ大統領のほぼ独裁で市民の感心はそちらへ行ってしまいます。みんなで集まりゃ愚痴ってばかり。だから環境問題なんて市民の頭にはない。けど実際に排ガスの大気汚染におかされたテヘラン市民の平均寿命は49歳とイランでは新聞で報道されてます。
    日本もへっぽこ首相とへっぽこ内閣だとみんな愚痴って、他の事に目が行かなくなってしまいます。そうすると震災復興も忘れられてしまうかも。
    それとも民主・自民など談合して問題解決を後回しにする作戦か?
    だったらこの国の国会議員は悪党だらけ。
    自分達を悪玉にしても自分の給料は変らないからね。それに勝手な立法だって可能だし!
    なんでも出来る特権階級だと思います。
    結局市民はそんな中からささやかな幸せを見つけだして楽しむしかなさそうです。
    だったら飲み行きましょう。
    そんなオチでした。

  2. 逮捕しかありません?
    マスオさん、こんばんわ。
    目○鼻○ですね、世界に恥ずかしい。
    現総理を辞めさせるのではなく、もう逮捕しかないでしょう。
    政治資金規正法違反。
    ずっと資金で支えてきた在日の人が、返金されて、
    そのうえ、「もう二度と電話もしないで下さい。」
    と棒読みに言われて、ブチ切れて、一部の人達に暴露し捲くってます。
    地検とマスコミは名誉挽回にその人の発言の裏を取って、
    令状取るなり、世間と世界に発信するなり、しないだろうなあ。
    官房機密費で引っ叩かれて。

  3. Intiative
    blogネタでタブーなのは、政治、宗教だそうです。リーダーシップがない日本人がリーダ像を求める。人々が皆評論家になる。もう、人のせいにするのはやめませんか、と思います。

    復興の手を緩めてはいけません。

  4. イランですか
    すぎさん、おはようございます!

    イランの場合は強烈な独裁国家ですからね。
    アフリカやアラブ諸国が民主化に向う中、
    イランの民主化というのは難しいのではないかと思います。

    警察力が強いし、何より国の経済自体が困窮しているというわけではない。
    貧富の差は激しいでしょうけれど、
    ほかのアラブやアフリカ諸国と違って、
    あの地域では経済大国なので、国民が食えてるうちは、政府が転覆するようなことにはならないと思います。

    それにしても空気が悪いというのは、発展途上国の大都市にある共通の悩みですね。
    ちなみにインドのコルカタは心臓病が多いそうです。

  5. ううむ
    お頭さん、おはようございます!

    うーん。
    献金問題でそんな醜聞があるのですか。

    それはその在日の人に同情するなあ。
    この世で人の怨みほどおそろしいものはありませんし、
    ましてや相手が相手です。

    いずれ何か手痛いしっぺがえしが来るでしょうけど、
    そんなことより復興ですね。
    菅さん逮捕しても復興がなされるわけでないのが痛しかゆしなところです。

  6. Unknown
    naotさん、おはようございます!

    >blogネタでタブーなのは、政治、宗教だそうです。

    naotさんの意見ではないと思いますが、そんなこと誰が決めたんでしょうね。
    政治家やお坊さんはblogを作ってがいけないってことになりますし、参加しない人間は意見を言ってはいけないというのは、一種のファシズムだと思います。

    ただ、政治の話はどうしても誹謗中傷になりがちです。
    それは気をつけなきゃいけませんね。

    菅政権、どうしようもないとは思いますが、
    あれで辞めないというのは、意外にタフなのかもしれません。
    今日のblogにそんなことをアップしようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>