中東のデモ vs 反原発デモ


今朝の東京新聞を見たら、若者の反原発デモを持ち上げる記事がありました。
東京新聞、安いけど見直そうかな。

先に申しあげたように、私は反原発デモも反戦デモも好きではありません。
東京から遠く離れた原発によって、電力による豊かさを享受していながら、
何をか言わんや。

事故があって本当に困ってるのは、福島の人たちであって、
被災地でもない首都圏の人間が集まってお祭り騒ぎをするのは、如何なものでしょう。

まあ騒ぎたい人たちがツイッターで集まり、知り合いになって友情を深めるのは、
当事者にとっては面白いし楽しいとは思いますが、
私にはデモの参加者の顔が、
ビン・ラディンが死んでお祭り騒ぎをする人たちと重なって見えてしまいました。

記事の本文では、ツイッターを共通項とする点などを取り上げ、
反原発デモを中東のデモになぞらえてますが、
あの国々の人たちの多くは、デモをすること自体が制限されてるわけで、
自由が空気のように与えられてる私たちとは、スタートラインで大きく違います。

反原発デモで原発がなくなるとは、とても思えませんけど、
(またするべきでもないと思いますが)
それに比べて中東のデモは、鬱屈したエネルギーが爆発する力がありますね。

死ぬ覚悟のできてる人間が大勢集まったデモと、お祭り気分の”デモでもデモ”では、
比べること自体、中東の人たちに失礼じゃないかな。
(・・・と言いつつ、タイトルにもってきてしまった。
 中東のみなさん、失礼いたしました)。

それにしてもイスラム圏と民主主義って、あんまり相性が良くない気もします。
中東諸国の民主化は、トルコのように緩やかなイスラムの西欧化がモデルになるんだろうか。

そういう意味では、トルコ建国の父ケマル・パシャという人は大したものですが、
中東の民主化には、ビン・ラディンの残党など、
イスラム原理主義との葛藤が課題になるかと思われます。

中東のデモ vs 反原発デモ” への3件のコメント

  1. 申し訳ないですが反対です
    反原発はきらい。じゃああなたは何を何かしてるんですか?原子力の危険さをちゃんと勉強したんですか?自然エネルギーについても勉強したんですか?子供を守ろうと必死に文科省や安全委員会と闘っている福島のお母さんがいるのを知っているのですか?東京も含め危険な状態だという事を知っているのですか?海がどんなに汚染されたのか知っているんですか?そういったことをわかった上で原発を止めようとしているんです。「お祭りさわぎ」で参加しているのではありません。

  2. ご意見、ありがとうございます。
    まりさん、おはようございます!

    >「お祭りさわぎ」で参加しているのではありません。

    なるほど、この文章を読んであなたが真剣に反原発デモに参加されたのはわかりました。
    あなたに関して言えば、そうでしょうね。失礼いたしました。
    ただ、お祭りさわぎで参加している人がいることもたしかです。

    >原子力の危険さをちゃんと勉強したんですか?

    きわめて専門性の高いことなので、どのレベルを「きちんと」とするのかと言えば、私の知識は十分ではありません。
    しかし、物理学など私はある程度の勉強はしていますし、原発の専門家から、原発の危険性についても教えられています。
    私のhpやブログを読めばわかることですが、それはお読みになっていないようですね。

    >子供を守ろうと必死に文科省や安全委員会と闘っている福島のお母さんがいるのを知っているのですか?

    これはそうだと思います。反原発デモのメンバーにそのような方がいたとすれば、私の認識不足でした。

    >東京も含め危険な状態だという事を知っているのですか?

    成人に関して現在の状態を言えば、東京に危険はありません。ただ、未来も安全かはわかりません。

    >海がどんなに汚染されたのか知っているんですか?

    知っています。これは大問題です。

    首都圏のエネルギーは原発によって賄われたパーセントが多く、今まで、私たちはそれを好むと好まざるを得ずに享受しました。
    それでありながら、容易に反原発デモに参加する考えのない人に如何なものかと申しあげたわけです。

    また、これまでブログにも書いたように、現実に被害も出てるわけで、原発が良いと言っているわけではありません。
    その点、ご理解いただければ幸いに存じます。

  3. まりさんへ
    次回書き込みをされる時は、
    恐れ入りますが、ご自分のブログなど、
    どちらの「まり」さんであるか、わかるようにしていただければ幸いです。

    私も本名でブログを立ち上げています。
    かなり激しい部類のコメントでしたので、匿名は如何なものかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>