ワンピースと天才バカボン


昨日は火曜会、柔道の稽古に行きました。
最近はメンバーの高齢化が著しかったのですが、昨日は20代から30代前半の参加者が半分♪
稽古後の飲み会では、30代を中心にドラゴンボールやワンピースの話題に花が咲きました。

どちらも、そんなに新しいマンガじゃないけど、
火曜会のおぢさんたちは何の話をしてるやら、さっぱりわかりません。

かく言う私も(もちろん親爺サイド)、いちおう読んだことはあるんだけど、どちらも苦手なんだよね。
まあ、ワンピースはまだいいや。
仲間を大事にするし、友情がテーマだったりして、話も面白いし。
(でも、そんなに仲間仲間、友情友情ってうるさいし、何でそこまでツルまないといけないか、 
 ダジャレおやぢには理解不能。ぶつぶつ)。

また個人的にドラゴンボールは、
やっちゃいけないことをヒット作でやってしまった作品だと思ってます。
キャラクターがインフレ起こして、無限に最強になるのは、まあいいや。
イカンのは死んだキャラをドラゴンボールで何度も復活させたり、
一度爆発させた地球を同じ元通りにすることでしょうね。
これを少年マンガでやったら、死んでも人間生き返ると思い込む子が出てくるかもしれません。
(魔神ブウが出てくる最後のあたりは、鳥山先生も編集者にイヤイヤ描かされてた感じです。
 たぶんご本人も、禁じ手を使っていたことはわかってたと思いますが)。

ただ、こういうキャラクターものって、世代で感覚がものすごく変わるようですね。
私の場合、影響受けた作家を3人上げろと言われたら、迷わず
赤塚不二夫、手塚治虫、梶原一騎の名を上げますが(半分冗談、半分本気・・・)、
ちょっと年代が違うと「天才バカボン」が、ちっとも面白くないという人も少なくありません。
(もちろん、”読んだ”人の話ですね)。

おぢさんの小学生時代は、夏休みにバカボンをトレーシングペーパーで写して描くほど、
夢中になっていたものですが・・・ええ~、みんな天才バカボンが面白くないんだね。
ちょっとショックでしたが、
こちらが「ワンピース」をわからないというのと一緒だから、仕方ないですね。

柔道のメンバーは梶原一騎・原作を読んで育った者が多く、
特に「空手バカ一代」は、そのセリフを暗記してる者も少なくありません。
(実は私もそのクチです・・・)。

「事実を事実のまま完全に再現することは
 いかにおもしろおかしい架空の物語を生みだすよりも、はるかに困難である
 アーネスト・ヘミングウェイ
 この男は実在する・・・なんて、ウフッ♪」(空手バカ一代、冒頭のセリフ)
「お! 教養があるね~♪」

といった具合に、愚かな会話を続けてる中年のオヤジでした。
(ちなみに”空手バカ一代”に描かれてることは、八割方ウソだそうです。
 だから冒頭にヘミングウェイの言葉を引用?)

メンバーの中には極真空手を学んでる女性もいるのですが、
時代は変わったもので、空手バカ一代を読んだことがないとのこと。
オヤジたちは嘆きながら「教養がない」と非難することしきりです。

もっとも先日、お会いしたボクシングの元東洋チャンピオン(33)も
「あしたのジョー」を読んだことがないと言ってました。
彼もみんなから「教養がない」と言われて、全20巻を大人買いしたそうですが、
(偉い! さすが元チャンプ)感想はまだ聞いてません。
どうだったかな。
いや、時代は刻々、変わっていくものです。

写真は稽古後の居酒屋の様子ですが、わたくしめは写っておりません。
ちなみに手前の貫録十分にアタマの上がった男性は、若手33歳です。

ワンピースと天才バカボン” への3件のコメント

  1. 昭和な香り
    画伯こんにちは!
    私は兄のブラクジャックを盗み読みしていた少年漫画派でしたが、はまるとそれこそ大人買いしかねませんので、今は数ヶ月に一度出るコミック本3冊以外は手を出さないようにしています。
    で、何故か今でも好きな漫画は主人公が男ばかり。

    この前、次男と漫画の話をしたとき、彼や友達がよく読んでいる漫画があまりに自分とかけ離れていてビックリしました。
    手塚治虫や赤塚不二夫、梶原一騎はまあ仕方ないにしても、浦澤直樹とかも絵のタッチが「昭和な香り」でひとくくりにされてました。
    漫画もデジタルな時代、昔なじみのあのアナログな漫画はもう貴重かも。。。

    で、お写真の中のビールのジョッキの数!ざっと数えて25個
    胃と肝臓がぁ。。呑みすぎは い、かんぞ~♪ 

  2. しょーわないな
    いっちゃん、おはようございます!

    ワンピースはまだ読めますが、あの萌え系の目玉の異様に大きなキャラは、わたくし見ただけでダメですね。
    そんなところに年齢が出るのは、もうどうにもなりませんね。
    子供の描くキャラクターの絵にそんな感想を感じます。

    ワンピースだって、今の小学生が生まれる前から連載されてたんだろうし。
    でも浦沢さんの絵はたしかに典型的な昭和ですね。

    ジョッキの数、数えてたんんですか。
    ゴクロウサマでがんす。
    参加メンバー総勢20名。
    許してつかあさい。
    でも飲み過ぎは内臓に良く”ないぞう”・・・なんて、ウフッ♪

  3. なんの影響かなー?
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%83%BB%E6%84%9B%E7%9F%A5%E3%83%BB%E5%B2%90%E9%98%9C%E9%80%A3%E7%B6%9A%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

    未成年だったが、100%死刑! だってね。
    やっとコマワリ君に追いついた。
    楽な死刑じゃ物足りない!?、って話はないのかなあ。
    同じように死なせて上げたらいいと思う。
    (しまった、アッシの素性がバレたな。)
    仇討ち復活???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>