エジプト革命と天安門事件


ずっと気になっていたことですが、チュニジアのジャスミン革命が飛び火して、
エジプトでは昨日、100万人単位のデモが起こりました。

で、今日のニュースを見たら、
エジプト新内閣、体制維持・軍主導色が鮮明にとのこと。
ありゃりゃりゃ、これは下手をすると20年前の天安門事件と同じことが起こりますね。

天安門事件は人道的には、当然許されるものではない思いますが、
当時の中国政府としては、あれしか方法はなかったろうと思います。
というのも、当時指導者的立場にいたのがウアルカイシ氏で、
彼に10億の民を引っ張って食わせる力は当然なく、
あの時、あの事件がなかったら今日の中国の発展はなかったかもしれません。
もしかすると、中国はソビエトみたいに崩壊していた可能性もあります。

(当時は、中国の発展は20年遅れると言われました。
 その通りになったけど、現在の中国は見ての通りです)。

さて、じゃあエジプトはどうなるかと言えば、
正直言って、この国のことはよく知らないのでわかりません。
ただ、西側から見ると急激な革命をきらっていることはたしかでしょう。

革命は、それ自体は勢いで起こすことができますが、
終わったあとの建て直しが大変です。
フランス革命後のロベスピエールによる粛正や、
ロシア革命後のスターリンの殺戮などを見ても、
血で血を洗ったあとは、より多くの血が流れるケースが多い。

特にエジプトは、ややこしい中東の地にあって、
西側諸国にとってはあり難い存在ですから、あまりに急激な変化は望ましくない。

ただ、軍主導の政権はムバラク路線のようですから、
国民が黙っていそうもないし、これは大変なことになりそうな気もします。

また他のアラブ・アフリカの飛び火も今後続きそうです。
ナイジェリアに建築の仕事に行ってきた年長の友人が、
石油を中心にした国の利権を数人の一族が握ってるので
呆れて帰ってきた話を聞きました。

意外に日本でもツイッターなどでは興味を持ってる人がいるようです。
今後に注目ですね。

画像は七戸じゅん区議の政策を描いたイラストです。
ちいバスを拡張したり、教育改革をしたりと、成果を上げているのがわかりますね!
旗幟を鮮明に申しあげますが、わたくし小暮満寿雄は、
七戸じゅんさんを激しく応援いたします!

エジプト革命と天安門事件” への2件のコメント

  1. 百聞は一見に如かず
    マスオさんのお見事なイラスト、感嘆です。
    セブン区議、これを今作成中の「チラシ」に使うのかなあ?

    さて、コピペです。
    的確な思い、だと思います。

    >本日、答弁に立つ菅首相や閣僚らの額には、
    >私にははっはきりと「恥」が刻印されているように感じられました。
    >どこか後ろめたい人生を送っているもの、
    >何かを誤魔化し、それを気にしながら、
    >日陰を選んで歩いているような人たちのそれです。
    >お天道さまの下を堂々と、大手を振って歩くリーダーを持ちたいものです。

    暴力左翼、革マル派から、まあそれと知らず、
    献金を受理し続けていた一見清純派(?)の閣僚達。
    そんなのばっかの民主党。
    自民党も似た者が多いけれど、党を割るのはこっちが先かな?
    もう兎に角、一旦全部プラズマの状態にして、
    原子から組み立てないと、アカンわ。
    急がば回れ、日本軍に守ってもらいつつ、この国を再建だなあ。
    セブン区議、いつかは総理、たのんますよ。

    エジプトは、軍部が、そうするかな???

  2. 脇が・・
    お頭さん、おはようございます!

    お誉めにあずかり恐縮です。
    たぶん、チラシでしょうね。

    知らないで献金受けていたですか・・・。
    そりゃ脇が甘いとしか言いようがないですな。

    セブン議員はあんましお金ないみたいだから、
    その心配はなさそうで、
    だからこそ思い切って応援できそうです。
    苦しい選挙になるだろうけど、ここはぜひ乗り切ってほしいものです。

    エジプトのご指摘、御意です。
    今日アップいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>