帰れ、北方領土!


いや、日本の領土問題・・・荒れに荒れてますね。

これはまるっきり佐藤優氏の受け売りですが、
現ロシア大統領メドヴェージェフは極右でかなりの危険人物とのこと。
イメージ的にはプーチンの傀儡みたいに思われていましたが、
実際にロシアの双頭政権は危険なメドヴェージェフの歯止め役として
プーチンが首相についたとのこと。

以上、ウィキの文面とだいぶ違うデータですが、
今回のメドヴェージェフ国後島訪問の、日本をナメきった態度を見ると、
やはりそうかなと思ってしまいます。

それにしても、日本が投資した施設をこれ見よがしに使われて、
未だに領土占有とは情けない。
さらに国会での菅総理の顏があまりに情けなく、領土問題のやる気が感じられないので、
正直書く気もしないのですが、ロシアにしても中国にしても、
今回の領土問題は多分に国内向けのプロパガンダという傾向があります。

国民の声が少しでもないと、国は動きません。
吹けば飛ぶようなブログですが、領土問題は国内の問題でもあります。
みなさま、どうぞお声を!

画像は一昨日アップした、箱根・浅間山(せんげんやま)頂上絵の続きです。
T字路の右側を行った先、
絵で見てわかるように、昼なのに真っ黒い闇が見えたので、
背筋に寒いものを感じて引き返しました。

帰れ、北方領土!” への2件のコメント

  1. 日本も中国になるのでは・・・
    USではまったく話題にもなりませんでした。日本だけが騒いでいるようです。日本もタイムリーにきちんと発言していかないと、世界から相手にされなくなります。

    上がやる気なしじゃ下々には伝わりませんね。北方領土返還後にどうるすのかその先のプランもメディアがきちんと伝えていかないと、人々の心を動かせません。「返せ!」だけじゃ中国や韓国と一緒ですね。

  2. Unknown
    naotさん、おはようございます!

    米国に行ってらしたのですか。
    ホントに色々なところに行かれますね。

    アメリカは自分のところに火がついてますからね。
    北方領土は、自分の国に関係なければどうでもいいのでしょう。

    だからこそ、まわりの国を巻き込む必要があるはずなのにね~。
    なにやってんでしょうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>