台湾いびき&無呼吸ツアー


己の恥を申しあげるようですが、私は”いびき”がひどいみたいで、
家内はもちろん、旅行で同室になった友だちも、みな口をそろえて言います。
イキも時々止まるようなので、きっと睡眠時無呼吸なんでしょう。
拙作「ユングの部屋」の一連の作品も、
実はそこから生まれたようなものでして・・・。

さて、話は台湾五人旅の最終日に戻ります。
フェイシャル・エステを終え、金品茶樓でシメの昼食を食べていた時のこと。

「いやあ、間に合って良かったですね。台湾で食べる最後の小籠包ですよ」
「私たちはちょっと食べれば十分よ」
「リムジンの時間もあるから、早く選ばないとね」

フェイシャル・エステで上機嫌になっている母2人ですが、相変わらず口はへりません。
幸い、中華のお店というのはあまり待たせず注文が出てきます。
残り30分、さいごの台湾グルメを堪能しようと、次々に出てくる小籠包をほうばっていると、

「あんまり食べて、これ以上太ると体に良くないわよ。
 何でも腹八分目よ」と母。
(食ってる時に言うなよ~)。

「まったく、キミのいびきはひどい」
と、弟がいきなり脈絡なく私のいびきの話をはじめます。

たぶん弟のアタマの中で、太る→ノドの圧迫→いびき、とが連想されたのでしょう。
しかし彼のこの一言が口火になって、それからは集中砲火。

「あんまり食べるから、アンタ。ノドが圧迫されていびきがひどいのよ」

「そーなんですよ、お義母さん。もっと言ってやってください。
 こっちは毎日、被害に遭ってるんですから」
(家内が言うのは仕方ないが、それにしてもこの時とばかり・・うぬぬ)。

「そうそう、姉のところのヒッくんが睡眠時無呼吸でしてねえ。
 毎日、機械をつけて寝てますのよ」

「アンタも医者に診せて機械つけたらどうなの」

「いびきは脳梗塞や心臓病につながると言いますからねえ。
 甘く見てるといけませんわよ」

「それにはアンタ、もっとやせないと」

「もっと真剣にアゴのまわりのムダ肉をとらないと」

うむむ。
旅行中、最後まで身分が低かった管理人でございました。
まあ夫婦ともども、ちょっとだけ親孝行できて良かったけどね。

それにしても今から口に装置をつけて寝るなんて、私は絶対いやだぞ。
どなたかいびきと睡眠時無呼吸の良い対処法をご存知の方がいれば、
何卒ご教示くださいませ。

写真は九份の様子です。
昨日、いったん自分の写真をアップしたのですが、
家内から「ひどいから差し替えて」と言われ引っ込めました。
うーん、そんなにひどかったかなあ・・。

台湾いびき&無呼吸ツアー” への7件のコメント

  1. わが夫も
    そこそこすごいですが、うるさいときは揺らすと一瞬止まるのでそのすきに寝るというテクを使っています。奥様に伝授してくださいませ。

  2. ブリーズライト
    こんなにいろいろお世話をしてくれる親切な添乗員さんに向かって、この時とばかり皆さん言いたい放題ですね(笑)。

    会社に無呼吸症の人がいますが、奥様の勧めで夜は器具を着用して寝ているそうです。器具を外した朝は特に息が臭いので、本人も気にして口を手で押さえながら話しています(長い間放置していたので心臓が悪くなりました)。このおじさん、昼間も関西弁で声が大きいのですが、寝てる間も煩いとは困ったものです・・・。

    寝ている間に呼吸が止まるというのはとても危険です。それを装着しては如何でしょうか?

    まずはスポーツ選手が使っている「ブリーズライト」で試してみるとか?それを寝る時に鼻に張る。

  3. Unknown
    画伯 こんばんは!

    いびきと息が止まってるのをダブルで聞いていたら、きっと奥様は寝てられらないでしょう。

    睡眠時無呼吸症候群になる原因は、様々なようですが、多いのは気道の狭窄で、舌根沈下の状態ではないかなと。
    術後、仰向けで寝ている麻酔から冷め切らない患者さんや、意識レベルが下がった患者さんは、舌根沈下の状態になりやすいのです。
    これは舌の付け根が気道を塞いでしまう状態になるので、呼吸がとまったり、いびきという形で出ることがあります。
    睡眠時無呼吸症候群は、特に仰向けで口呼吸での睡眠中もこの舌根沈下がおこり、無呼吸になることも。

    そうなりやすい原因は奥様も知っておられるでしょうし、ネットにも結構詳しく載っています。
    血中の酸素濃度が低くなるのは、単純にいい状態ではないですよね・・・

    横向きで寝るとかダイエットや枕をしないとか・・そしてそしてアルコールをひかえるとか。
    専門医でマウスピースを作る等ありますが、まずは画伯、地上すれすれを飛ぶのは程々にされて、一度受診されては如何でしょう

  4. 蹴飛ばされて起きました
    あ@花さん、おはようございます!

    ご主人もいびきをかきそうな感じですね。
    昨晩、私は蹴飛ばされて起きました。

    いつもいびきがひどい時は、そうやって起こされます。
    で、仕事部屋でいったんごそごそしてるうちに
    女房は寝てるというわけで・・・。

  5. プリーズライトは
    naotさん、おはようございます!

    うーん。朝起きた時の息が臭いかあ・・。
    ますますやりたくなくなるなあ。

    プリーズライトは試したことがあって、
    多少は効果があるんですが、
    だんだん鼻のアタマが痛くなってきて続きません。
    いやどうしたものか。

  6. 装置の装着かあ
    いっちゃん、おはようございます!

    ご意見ありがとうございます。
    何年か前からは横向きで寝てまして、
    しばらくは改善されたのですが、
    最近はまた元に戻ってしまいました。

    お酒を飲むといびきはひどくなるようで、
    また体重が増えると、同様にいびきも大きくなるようです。

    こりゃやっぱり医者に行くかな。
    近々、健康診断を受けるのでその時に相談してみようと思います。
    もっとも、以前も同じ医者に相談したのですが、
    そのお医者さんは装置の装着を勧めてくれませんでした。
    それまでダイエットでもしようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>