作品 売れはじめました!

展覧会、好評開催中です!
2012年12月1日(土)〜12日(水)(10:00a.m.〜7:00p.m.)

場所と時間はこちら!

こちら母の屏風とぼんぼりに並ぶ、わたしが作った焼き物です。

今までで一番大規模で、人の入りが多い展覧会ですが、そのわり作品が出ないなと思ってたところ。

昨日も土曜なのに午前中は人の入りがゼロ。今まで土曜にこんなことはなかったので、ちょっとびっくり。
前の日にあった地震の影響かもしれないと気を取り直し、ギャラリー前でやっている、箸の即売会で買い物をすることにしました。

↑ 写真はお椀ですが、メインは箸の即売会。自分の作品を写すためにこのアングルで撮りました。

よく、お金は使わないと入って来ないなんて言いますが、丁度うちにロクな箸がなかったので、この機会にかの有名な若狭塗を購入。ついでに目に入った有田焼きの新作もいただき、おまじないがわりです。

すると、あ〜ら不思議。

午後2時を過ぎてから、続々人がやってきては思わぬところで、私たちの作品を買ってくれるではありませんか♪

偶然と言えばそれまでですが、使わないでタンスにしまっているのはお金じゃありません。

ご購入していた方々、ご来場くださったみなさまに感謝するとともに、消費して世にお金を循環させることの大切さを思った次第です。

反対に驚いたのが、最近知り合った外資系の友人がいきなり解雇されたそうで、夜の不景気を肌で感じた次第です。下世話な話ですが、その人はわたしの作品を何か買おうと考えていたそうですが、先のメドが立たなくなったので後回しになりました。

そりゃそうです。
立場が逆なら、わたしだって思いとどまります。
腹の足しにならない・・・と言ってはいけませんが、絵なんてものはある程度生活に余裕があって買うもの。

何かあったら真っ先に削るのがアートでしょう。

こういうとこにも景気の影響があるのですねえ・・・。

その方の話では、日本の株式市場はかなり危険な状態とのこと。
外国にはすでに相手にされてないみたいです(友人の受け売りですので、咀嚼して解釈を)。

ともかくもお花畑の日本人、意識を変えないといけないんですが、なんだかなあ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>