赤坂浄土寺盆踊り大会


昨日は一日外回り。いや、嫌な暑さの一日でした。
画業も著述業も基本的には家にいないと進まない仕事ですが、
意外に外に出ないといけない作業や仕事が多いもの。
私も暑いのが大好きな人間ですが、最近は年のせいか湿気を含んだ東京の夏が体に堪えるわい。
赤坂一ツ木通りでは、新盆に合わせ例年の浄土寺盆踊り大会の準備がされていました。
お盆の時期というのは東京と地方で、旧暦・新暦と1ヶ月の違いがありますが、
どうも個人的に7月のお盆には、東京の人間なのに違和感があります。
だって、町の様子が変わらないんだもん。
お盆休みで渋滞が起こるのは、いつも8月の休み。
東京もガラガラになり、空も抜けるように青くなる。
これは東京が地方の人で成り立ってる町だということですね。
そんな中で、この浄土寺内で行われる盆踊り大会は新盆の時期を実感させる、数少ないイベントのひとつ。
昔は、帰ってきたウルトラマンにちなんだ「怪獣音頭」や「オバQ音頭」などで、
子どもの興味を釣っていましたが、今はどうなんだろう?
怪獣音頭は「どどっと出てきた怪獣は~♪」という、口にするのも恥ずかしい歌でしたが、
父がけっこう気に入っていたようで、今となってはなつかしさの方が先にたつ次第です。

赤坂浄土寺盆踊り大会” への1件のコメント

  1. 今年は
    7月27日(火)と28日(水)、午後6時30分開始です。
    マスオさん、貴URL、コピペしました、事後承諾を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>