WBC・おめでとう、日本2連覇!~魚金3号店


個人的に今回のWBCは、開幕当初は距離を置いていたのだが、
日本が勝ち上がるにしたがって、テレビをつけたり消したりと落ち着かない日々が続く。
昨日などは最たるもので、白熱した試合だっただけに気になって仕事が手につかない。
9回裏、韓国が同点に追いついた段階で、もう今日は仕事にならんとジムに出かける。
ところがジムの中でも音声のないテレビの前に人だかり。
丁度、打席にはイチローが立っており、ランナーは2塁3塁のあの場面。
私のような個人の自営業ではなく、
スーツを着た会社員風の人たちが固唾を飲んでテレビの前に釘付けだ。
水戸黄門の印籠のようなイチローの一打、2点追加で歓声が起こるも、
城島が打ち取られると、みなテレビの前から解散。
韓国の攻撃は見たくないのか、落ち着かないからマシンを使いながら見るつもりなのかな。
ほどなく日本の2連覇のニュースが流れ、再び歓声。
場所が六本木だから、韓国の人も大勢いるだろうが、そこはそれ。
それにしても、韓国はしぶとい。
大事なところで、よくこの相手に勝てたものだ。
いや、優勝してくれてホントに良かったなあ!

夜は新橋の魚金3号店で食事。
ここの魚は本当に新鮮で旨い。
写真の毛ガニはこれで1200円。4人前ある刺し身盛り合わせは、これで1980円です。
心なしか、銀座から新橋にかけて人出が多く、店もけっこう入っているところが多い。
魚金で隣にいた会社員6人は、WBC2連覇のイキオイで飲みにきたようで、
経済波及効果はなかなかのものみたいだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>