なまけ蛙くん、お届けしました♪


深緑が長男のギュンターくん。ターコイズが次男のセルジュくん。
黄緑が三男のカルロスくんです♪ 

昨日、なまけ蛙くんをお届けしたクライアントさまより、ツイッター経由からお言葉と上のお写真をいただきました♪

来たー、生まれたての「なまけ蛙くん」。実物はメチャクチャかわいい❤ 職場に連れて行ってなまけてもらおうかな♪ 素敵な御本までいただきました。 @masuodono様、本当にありがとうございます


こちらは四男のセージくんです♪

で、こちらが別クライアントさんからのお言葉。

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆言葉が出ない!

キチンと作ったつもりでも、お届けして声を聞くまで作り手は不安なもの。
満足していただいたようでホッとしています。

なので、本日はなまけ蛙くん誕生までの工程を写真でUPしようと思います。
どうぞおつきあいのほどを。

↑ まずは型抜きホヤホヤの状態。この姿はどうやらセルジュくんみたいですね♪
芯を入れたシリコンの型に、ひみつの素材と麻の繊維を練り込んで抜き取った状態です。

上手な人がやるとみな同じものができますが、わたしが下手くそなのと、個体差がないとクライアントさんの独占欲が満足しないのとで、あえて違う形のものを作ります。

表情はもちろん、おなかの出かた、脚の組み方はまったく個体で異なります。

↑ こちらは4体勢ぞろい。
ここから余分なブブンを削り磨きます。 

磨いて磨いて、表面をツルツルにします。
手間をかけないと、なまけ蛙くんはなまけてくれません。

なまけもののくせに手がかかります。
あ、なまけものだから手がかかるのか♪

↑ 絵の具がのりやすいようジェッソで下塗りをして・・・

↑ それぞれ特別に調合した黄緑、ターコイズ、深緑を何度も塗り重ねます。

 

空と白目を入れ・・・

おめめを入れて、手足に模様を入れ・・・

出来上がり!

なまけ蛙くん、お届けしました♪” への2件のコメント

  1. こんにちは。私のところにも蛙くんがおりますが、名前はありましたか。呑気そうに寝そべっている姿が癒されます。

  2. 井 唯子さん、おはようございます!

    井さんのところにあるのは、ジーイー企画センターさまより依頼を受けた最初のなまけ蛙くんです。

    プロトタイプのオリジナルは社長がお持ちですが、型が広がって、だいぶデブになり、ますますなまけています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>