父、意識を失う


入院中の父が痙攣(けいれん)を起こして、意識を失った。
MRIで検査したところ脳梗塞はなし。
肺炎の炎症反応もなくなっている。
親爺は70歳過ぎて癲癇(てんかん)があることに初めてわかったのだが、
どうやらその流れのようだ。
順調に回復していたのだが、この人の場合けっこうこういうことが多い。
祝賀行事の続いた中で起こった出来事なんだが・・・
昨日は目を開けたし、自分の名前も言えたのだから、
おそらくは大丈夫と思うが・・・やれやれ。

写真はなまけ蛙くん30体の集合写真。
クリックして私のサイトをご覧くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>