大阪ひき逃げ事件と救急車

これから親爺の見舞いです。
そういえば、大阪のひき逃げ事件で思いだしたのだけど、
入院する前の救急車に乗って思ったのだが、
最近は救急車が来ても、どかない車が多いのね。
親爺の場合は1秒を争うものでもなかったけど、
これが心臓や肺、脳に損傷を受けた人だと命とりになる。
想像力が足りない。
急所を殴れば人は簡単に死ぬのにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>