BARI・ジンバランのシーフード屋台


ブログというのは意外な人が見ているもので、
だからこそ、あまり下手なことは書けないのだが、
バリレポートはけっこう面白がって見てくれている人も多いようだ。
他人の旅行話や、何食べて何が旨かったなんて話は、
普通だとあまり面白くないものだが、
ブログで写真にアップすると、情報としての価値が出てくるからね。

そろそろバリの出発日より早や1ヶ月経つが、そんなわけでレポートの続き。
それにしても、日常の時間は矢のように過ぎるね~。
旅の時間は、旅をしているその時より、
あとで思い返して噛みしめるものだと、しみじみ感じてしまう。

写真は泊まっていたジンバランのホテルからすぐ近くにあるシーフード屋台。
ラーマヤーナという、あたりでは有名な店で、
もっと雑な味かと思っていたら、なかなかの味。
バリは海も山もあって食材が豊かな上、
観光地で競争が激しいせいか、自然と食べ物のクオリティが高い。
いや、今度はいつ行けるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>