ブックフェア~会長の法事/赤坂・櫻花亭


昨日は有明ビックサイトで行われた、ブックフェアの会場で講演。
といっても、版元ドットコムさんのブース内で話をするわけで、
先日の新潟のように部屋ひとつ借りるわけではない。
最初は10人ほどだった聴衆は、話をするうちに増えていき、数十人に膨れ上がる。
立って聞く人も出てくるほどで、途中で抜ける人もほとんどいなかった。
講演の内容はまどか出版さんで出してもらった、
「堪能ルーヴル」と「堪能故宮」にちなんだ内容。
・ルーヴル・ピラミッドの秘密。
・モナリザがなぜルーヴルにあるか?
・古代中国文明と古代メキシコ文明の不思議な関係について、など。
反応は上々で、終ってから「面白かった」と言ってくれた人が何人もいた。
お世辞半分にしても嬉しい。
まあ、いちおう成功と言えるだろうな♪
以前、橘学園で講演をした時は準備不足で立ち往生した反省があり、
それに懲りて、ここのところは入念に下調べをして講演に臨むようにしている。
やはり備えあれば憂いなしということか。

講演後は前の会社の会長の法事(東京のお盆です)。
ビックサイトから高井戸は遠く、1時間半くらい。
昨年は台湾取材で行けなかったので、今年はぜひにと思っていたところ。
会長のご子息たち(同世代)と現社長と、故人の話題に話が咲く。

写真は一昨日、ランチに使った赤坂・櫻花亭の海鮮麺。
両脇は窓からみた一ツ木通りです。
ラーメンはちゃんとした中華料理店のものが一番旨いというのが、
私の持論だが、ここのは品の良い塩味。
ただ、本当のラーメン好きには上品すぎて物足りないかも。
今度は夜、行ってみようっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>