赤坂・ 涵梅舫


昨日は、先日9月の中国・四川省で知り合った人たちと、
赤坂・ 涵梅舫(かんめいほう)で会食をする。
今回は3ヶ月ごしの約束だ。
旅行で知り合った人というのは、なかなか付合いが長続きしないものだが、
それでも5年10年と連絡を取り合っている人もいる。
インドで知り合った南部酒造の杜氏ひおきどんは、
今でもお酒のつながりでおつきあいさせてもらっている。
先日は2本、新酒を注文。今年は米の出来が良くないそうで、相当苦心しているらしいが、楽しみは楽しみだ。
たまにそんな人たちと話すのは「友、遠方より来る」といった感じで、わるくないもの。
で、写真は「白菜のからし漬け」「鶏肉のレタス包み」「牛ヒレ肉の黒胡椒炒め」
「四川風麻婆豆腐」「○○シュウマイ」「海鮮おこげ」など。
薄味と濃い味、点心など、シェフが4~5人いて味のバラエティが素晴らしく広い。
普段は2人で来るのだが、やっぱり中華は4人以上いた方が良い。
食事と会話でたっぷり3時間、楽しかったわい。
お酒を入れて、ひとり5000円ちょいだから、なおお得な感じでした。

ところで最近は、よくマクロビオティックの本に目を通していて、
普段の食事は雑穀という毎日なんだけど、
これぞ本末転倒ってヤツだわいな~。
胴回りも高値安定、尿酸値が気になる毎日であります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>