赤坂・よし田


今日の昼は前から行きたいと思っていた和食店「よし田」に行く。先週は移転したという場所を確認しないで行ったところ、見つからずボンジュクおかゆにしたのだが、今回はしっかり確認。なんだ、ここは昔、駄菓子屋「平野屋」があった場所じゃないか。ここの駄菓子屋で買い食いをして、よく舌を真っ赤にして怒られたものだが(当時は合成着色料に信じられない素材が使われていたんでしょう。昭和30年代生まれは早死するという説もあります)。赤坂は店の入れ替わりが激しく、ここ一ツ木通りとみすじ通りの間で、昔からある店は酒屋の「中屋」くらいのもの。
店内は思ったより開放的なカウンターで、今日は銀だらの煮付けを注文。旨い・・。魚の煮物は新鮮でないと旨くないのだが、ここは甘辛く煮付けてあり、ご飯の進むこと! 良いお米を使っているので、「おかわり100円」と書いているにも関わらず、2杯目を食べてしまう。満足したのは良いが、戻ってから睡魔に襲われてしまい、椅子の上でいぎたく眠りこけてしまった。寝ようと起きようと、誰も注意してくれないのが自営業の良いところのようだが、その分溜まっていた仕事が遅れてしまう。
うーん。昼飯はくれぐれも腹八分目だな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>