赤坂・鈴ひろ


昨日は嫁が代休をとっていたので、猛暑の中、赤坂の繁華街でランチをとることにする。その前の日、弟に却下されてしまった「鈴ひろ」に行く。ランチは焼き魚定食と煮魚定食、そして卵焼き定食の3種類。京料理の店なもので、夜はたいそうなお値段だそうだが、昼はどれも1200円。写真の焼き魚にご飯とみそ汁がないのは、あとから出されただけで、別に食べなかったわけじゃありません。
この日の焼き魚はサワラ、煮魚はカレイで、どちらも脂が乗っていて味付けともども言うことなし。特に煮魚は甘辛く柔らかく、口に入れるとホコホコとほぐれて何とも言えない味わい。京料理だが、魚味付けは濃いめで、その分小鉢の漬物やひじきなどが薄味になっている。ひじきもおダシで味付けをした、何とも繊細なもの。これは、最近のランチではアタリだぞ~♪
ここの卵焼きも評判だそうで、今度また食べてみようっと。
場所はみすじ通りと田町通りの間にあるジョナサンズ(パチンコ屋の上)の向かいで、ハンコ屋さんと三十三間堂の間にあるビルの地下1階でおます。

赤坂・鈴ひろ” への2件のコメント

  1. Unknown
    こんにちは。
    私もこの店の煮魚はピカ一だと思います。
    みすじ通りの「よし田」も魚とご飯が美味しいですよ!

  2. 試してみますね
    zoomaniaさん、こんにちは。実は、この店・・・そちらのhttp://akasakalunch.jugem.jp/記事で知ったのですわ。リンクしようとしたら、今度は店が見つからなくって。とほほ。
    みすじ通りの「よし田」、来週にでも行ってみますね。zoomaniaさんが言うなら間違いないでしょう。ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>