銀ブラの日


昨日はハーゲンダッツを5種携えて、嫁と実家に行く。父をはじめ、母も弟も元気だったので平和な日だった。小暮家の実家は、食後のデザートに必ずアイスクリームを食べるので、ハーゲンダッツは大好評。ドライアイスを入れてもらったのに、暑さで柔らかくなっていたものの、歯の良くない親たちには丁度良かったみたい。
その後、銀座に買い物に行く。最初は有楽町三省堂にアチャールくんが平積みという情報を聞き、見にいく。インド数学のすぐ近くで、わりと良い場所。少し嬉しいが、どーなるか。
その後、上海灘(SHANGHAI-TANG)のバーゲンにおつきあい。ここは、北京で嫁がバッグを買った店で、日本ではまだ銀座に1店ということだが、目を惹く赤やピンクの使い方は魅力的。今後、オリンピックを控えて、日本でも店舗が増えるかもしれない。
続いてはユニクロ、母にたのまれた父の肌着、Tシャツとスエットのパンツを買いに行く。スエットのパンツは取り扱いがなかったが、派手目の浅田飴Tシャツなどを購入。父の元気をつけるためだが、なかなか楽しいもの。
晩は東銀座にある南インドの料理店ダルマサーガラで食事。連チャンの外食だが、7月前半はスケジュールがあって、親孝行も嫁孝行もできないので仕方のないところ。この店・・・ランチはよく来ていたのだが、夜ははじめて。写真左からベジタリアン・ミールス(南インドの定食)、ドーサ、ノンベジミールスの3種。まさしくインドそのものの味で、大満足だったが、ちと多過ぎて食べ過ぎた。野菜中心とはいえ、2日連続の食べ過ぎはいかん。家まで1時間かけて歩きました。
このミールス、実はロイヤルホストでミールス・フェアをやっていたのだが、そのメニューの中に北インド料理のタンドリーチキンがあったりして・・・なんて話をしていたら、ここの女性オーナーが嬉しそうに話かけてくる。
何でも、mixiの”南インド料理”コミュニティーの逆鱗に触れ、ものすごい抗議の電話があったんだそうだ。さすがのロイホも、この声を無視できず、ミールスの名を取り下げたんだという。いやはや今やそういったコミュニティ、すごい発言力を持ってますね。まあ、ロイヤルホストも話を聞き入れるだけ、マトモなんじゃないかと思うけど、それにしてもよく調べないでフェアを実行したのはどうかと思う。これがアメリカンフェアとかだったら、こんなことにはならなかったと思うけどね。

銀ブラの日” への1件のコメント

  1. ロイヤルホスト

    ロイヤルホストならここ。お得なロイヤルホストのクーポン情報や、ロイヤルホストの地域限定メニューなどについて色々調べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>