タージのインド料理


昨日は嫁と赤坂のタージで食事をする。
ランチビュッフェは何度か食べたことがあって、一度夜行ってみたいと思っていたのだが、いやはやそのクオリティにびっくり。
昨日はタンドリーチキン。オニオンのパコラ。南インドのスナック、ドーサ。バターチキン、サグ・パニール(ほうれん草とチーズのカレー)。どれもクオリティが高いのだが、南インドの料理ドーサまでメニューにおいていて、しかも本場以上の味なのにはびっくり(写真の春巻きみたいな料理です。実際は30cmくらいあってでかい!)。
聞けば、南インド出身のシェフがいて、その人がドーサを焼いているんだとか。
料理を専門に担当する人間が、皿洗いなどを除いて6人もおいているんだとか。タンドリーチキンも絶品だが、これは北インドのムガール料理なので、タンドールの焼き方がいるんだろう。味のパターンがそれぞれ違うのに、どれも香りが立っていて味が深い。バターチキンやサグ・パニールも抜群。
さらに日本のインド料理店でチャパティが置いてあるのははじめて。チャパティは小麦粉を捏ねた生地を醗酵させず、フライパンで焼いた大衆的なインドのパンだが、お金がとれないと思ってるのか、日本のインド料理屋ではまず食べられない。
ただしインド料理にしては、やや高め。だけど、デリーの高級店にも負けない味なもんでボースに食わせてやりたかったな~。
また行こうっと?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>