親爺のクラス会


昨日は親爺のクラス会につきそい。赤坂の木曽路で昼食(写真はベトナム料理です)。嫁と私の母、弟の4人が親爺のクラス会と別の部屋で予約をするといった様子。その日の父は、イマイチ体調がすぐれないでいたが、クラス会を楽しみにしてたとあって、友達と会ったとたん顔がパッと明るくなる。
参加メンバーは親爺を入れて6人だけだが、みんなけっこう元気でいる。80歳になって、ああやって再会して飯を食えるのは幸せなものだ。予約は2時間だったが、みんな年よりばかりなので、1時間半で切り上がり解散。父が幹事のクラス会は無事終了いたしました。
夜は六本木のベトナム料理、チュングエン・コーヒーで食事。外食ばかり続いてしまったが、さすがにベトナム料理は体にやさしい。ハスの茎のサラダや、白木耳(シロキクラゲ)と卵のスープ。写真にある、白身魚とエビの塩辛ソース和え。揚げ春巻きの冷麺など、なかなか満足の品揃え。
夜は例によってチャングムを見て就寝。敵役のチェ女官長が死んでしまったので、何となく気がぬけてしまったなあ。

親爺のクラス会” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>