飯田橋の稲田屋

忙しく、ブログの更新を怠けてしまったので、久々に書き込む。
昨日は、先日パンフレット制作をしたタッチストーン証券担当の人を、お礼に一席ご招待。4人で食事をする。パンフレットはとっくに出来ているのだが、hp更新に入れていない。少しは書き替えないないとな~。
飯田橋の稲田屋という、鳥取の食材を集めた店で、鳥取の酒というは珍しいが、文字どおり稲田というブランドで、なかなか美味しい。美味しいが終止日本酒というのは、なかなか酔っぱらうもの。
メンバーは私にとっては縁起の良い集まり。昔、日商岩井にいた友人が、なぜかいろいろお客さんを集めてくる。そのたびに自慢されるのはうざったいが、まあ実際仕事になるのだからありがたい。まあ商売人やね。最近では毛はえ薬を売ってるらしいが、朝鮮人参を原料にしてものすごく臭いそうだが、よく効くそうなんだ。
タッチストーン担当女性は、彼の紹介。まあ、仕事を出してくれる女性は江ノ島弁財天みたいなものであります♪ ありがたや、ありがたや! 

飯田橋の稲田屋” への2件のコメント


  1. >美味しいが終止日本酒というのは、なかなか酔っぱらうもの。

    日本酒もそうですが、シェリー酒というのも
    なかなかのものでございます。

    http://www.sherry-club.com/main.html

    昨夜、むか~し昔、新卒で入った会社の大先輩が
    個展をしてるというので、ギャラリー日比谷まで
    足を運びました。
    運んだついでに、フリで初めて入ったお店が
    このシェリークラブ。
    いやあ、やっぱり知らない世界ってあるわ。
    きついシェリーの箸安めにビールを飲んでました。
    スペインのものと思しきビールもまた、何というか個性的で。
    ベルギービールみたいなフルーティなものとは
    また全然違う飲み心地でした。

    日本のお酒は、ビールまで含めて
    とても日本的ですね。

  2. ベルギービール
    こんにちは、かなこさん。
    ベルギービールって、日本の基準だと発泡酒になるみたいですね。果物とか野菜を入れるんで、ああいう個性的な味になるんでしょう。日本の発泡酒はいかにも質を落とした感じで、私は飲みませんが、あれならイケますね。
    日本のビール、おっしゃる通り日本的です。中でもやっぱりエビスですね! 
    昨日私はギネスを飲みましたが、あれはチェコのピルゼンなどに似て、見かけによらず飲み口のやわらかいビールだと思いました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>