ドイツvsイタリア戦か・・・

昨日はドイツvsアルゼンチンを見ていたが、お酒が入っていたせいか、延長で眠くなってしまい沈没してしまう。PK戦、生で見られずもったいないことをした。今日は六本木で飲み会があるけど、ブラジルvsフランス戦には間に合わせ、起きていたいものだ。無理かな・・・。(だったら飲むなってか?)
それにしてもアルゼンチンの面白いサッカーに勝ってほしかったが、PKになると地元の有利はあるんだろうな~。アルゼンチンもPKアレルギーみたいなものがあるのかもしれない。イタリアvsアルゼンチンというラテン対決の方が面白そうだっただけに、ちょっと残念。
朝早く起きて、ようやくイタリアvsウクライナの後半を見ていたが、すでに3点入ってしまったあと。これまたもったいない! 
それにしてもイタリアのサッカーというのは、彼等のイメージと違って守りが異様に堅い。そして意外というか、あまり面白いサッカーではない(と私は思う)。大好きなイタリアなので、あまりわるく言う気はないが、あのサッカーの持ち味が実際のイタリアに近いんじゃないかと思う。女性ばかり口説く陽気なイメージのイタリア人だが、いやはやどうして、あの人たちと来たらなかなかにズル賢く計算高い。なんせあのメディチ家っていうのは、薬屋で築いた財から、世界で最初の銀行業(と言えば体裁は良いが、金貸しですね)をはじめた連中だ。
長い歴史を通し、侵略して侵略され、揉まれに揉まれた連中。人間の裏のウラを知りつくしていて、権謀実数に長けた民族。それがイタリア人だと思うのです。(みなさん、イメージに騙されてはいけませんぞよ!)
で、攻撃的サッカーに変わったというドイツだけど、やっぱりあまり面白いサッカーではない。ドイツvsイタリア戦なんだけど、攻撃のドイツに守りのイタリア・・・攻防があまり高度すぎて、私などの素人によくわからないような試合になるかもしれませんなあ。私はイタリアを応援するけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>