物理学と幽霊/幽霊はなぜ服を着ているのか?

先週は2回ほど実家に行き、親爺に物理の原稿を見てもらう。(家族全員元気!)今回は合格点をもらい、けっこう高い評価。まあ一安心かな~。
共著なので物理学の話のあいまに、私が芸術や宗教の話を入れる予定だが、その中で「幽霊はなぜ服を着ているのか?」という持論を入れるつもり。
だって、不思議でしょ。本当にユーレイが存在するかしないかは別として・・・もし存在するとしても、なぜ裸で出てこないのか、理由がつかないじゃないですか? 見知らぬ人が見た場合でも、連中は亡くなった時の服を着ていたりする、なんて話が多いわけですよ。魂が服を着てるなんて変だと思いませんか?
これ実際に、いるいないに関わらず、論理的な説明がつくんですね~。答えは本の中に記しますので、お楽しみに(親爺の了解もとってあるしね~)。
さて、今日はクロアチア戦。イライラしながら見るんだろうなと、楽しみというより、半分ユーウツな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>