お通夜にて

叔父さんの通夜が松戸の矢切儀式殿で行われる。
元高校の数学の先生とあって参列者は多い。私が高校時代に国語を習った先生も参列されていて、挨拶をする。そういえば私が高校3年の時、叔父と同じ高校に行ったのを思い出した。先生の花もあったから親しかったのだろう。
棺の叔父の挨拶をしたが、まるで別の人だった。死ぬと人はモノに変わる。まさに脱け殻。あれを見ると、たしかに人間には魂というものがあるのかもしれない・・なんて思ったりもする。
昼間は親爺の見舞いに行ったが、「敏雄もとうとう亡くなっちまったか」と寂しげだった。入院当時よりは元気にはなっていたものの、やはり実の弟が先に逝くというのはねえ・・・。
それにしても小暮家の親戚に会うのは、最近は専ら法事か葬式。それも最近は頻繁なのは困ったもの。しかし、これも誰もが通る道か。明日は告別式、疲れたので今日はもう寝る。

お通夜にて” への2件のコメント

  1. 叔父が逝去・・・ & お通夜にて
    Thought I let you know that I too received a prompt e-mail from our cousin informing of our uncle’s passing. The news was a shock and a grave sadness for me personally, even though I expected this for a quite sometime. Fortunately, my ‘pain’ is being eased by an abundance of outpouring of calls and e-mails I have been receiving from my friends once I shared my latest lose. I hope it is the same at your end.

    Will write to both you and our cousin once things are settled a bit, and I manage to recoup my emotional strength. Best regards to my only uncle I now have and your mom.

    Be well, as always.

  2. Our uncle passed away
    Mrs. Peel?’s Mom.
    Thanks your coment.
    Uncle Toshio was gone, but he had no pain in the last moment.
    Reiko-chan & Kyoko-chan told us that he spent a good life with his hobbys. We never meet him twice, but this is is the world of our life.
    My dad in the hospital because he got a little pnemonia, but he getting better now.
    Please take care yourself, and send me e-mail directly.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>