庄内藩スタッフでヤマガタ・サンダンデロ!

「庄内藩幕末秘話」の映画化は何度もブログにUPしながら、 なかなか具体的な形にならず、現状は最初に告知した「明治維新150年」には完全に間に合わない状態です。
何かしら作品として形になるよう、バトルロイヤルの高野育郎プロデューサーが企画自体を進行めているようですが、今では私を含めた最初のスタッフの手を離れているのが実情です。何かしら進行があれば、当ブログにて告知する予定ですので、よろしくお願い致します。

一昨日の20日は庄内藩幕末秘話の映画スタッフで、ヤマガタ・サンダンデロでディナーを頂きました。奥田シェフとアロマセラピストの鈴木理恵さんのコラボディナーで、柑橘やシナモンといった食べられるアロマを使った香りの饗宴です。

特に猪とクレソン、シナモンアロマとシナモン塩の一皿は、奥田シェフに珍しい、というか初めてのワイルドな皿。魔的な味にすっかり魅惑された一晩でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>