小学校クラス会〜子どもは大人の蕾

ジャガイモのニョッキ 白ラグーソース 爆弾焼き。
ピッツァの生地でニョッキを窯焼きいたします♪

昨日は小学校のクラス会を赤坂5丁目のイタリアン、ギタローで行いました。

私の出身校は旧赤坂小学校。
現在の赤小は昔は檜町小学校と呼ばれ、子どもの数が減ったことから20年ほど前に旧赤小と氷川小学校、檜町小学校の3校を統合したものです。

2年前から、幹事をやっていた友達が岡山に引越したため、私が幹事を引き継いでいるのですが、ここ何年かは親の介護やら何やらで、参加者は一桁代のことが多く、昨日も7名と少数の集まりでした。
ただ、それだけにお互いに話が出来て楽しい時間を過ごすことができました。

私たちの小学校は、当時から子どもの数が少なく、1クラス30人ほどだったでしょうか。6年間1クラスでずっと一緒という、今考えるとかなり変わった環境でした。

白アスパラのフリットは今が旬♪

集まった7人のうち、自営業が4人。3人がお勤めですが、そのうち1名は演劇集団で働いているという、わりと変わった組み合わせです。

よく「クラス会に出られるのは社会的地位のバロメーター」なんてことを言いますが、6歳からの6年間を一緒に過ごしていて、ほぼ毎年クラス会をやっていると、自分が社会でどんなポジションにいるかということは、お互い話題に出ることは少ないようです。

それより、子どもの頃の時間を共有していることで、時空を超えて、その時お互いに何を考えていたのか・・・今だから、わかること、納得できる話がいっぱいありました。

意外だったのは、当時学級委員になった回数が多く、先生からもまわりからも「真面目で良い子」と思われていた友だちが、ホントは天然で何も考えてなかったということでしょうか(ほめてます)。

世間では「良い子は辛い」「良い子を演じているのが辛かった」という「良い子」が多いようですが、どうやら、そればかりとも言えないようです。

当時は「気取ってる」と思われていた、その友だち(男女複数)が、実は余計なことを考えてないので、そういう振る舞いに見えたようです。

余計なことを考えない、余計な欲をかいていなかったおかげでしょうか。
本人にとっては色々あるのでしょうが、普通に幸せな人生を享受しているように思えました。

自分の人生も含めて、子どもの頃とは今の自分の姿の蕾のようなもの。

綺麗に咲くかどうかは、個々それぞれですが、バラが桜になることはありませんし、ユリはひなげしになることはありません。

4時間たっぷり話、実に楽しい時間を過ごせました。
来年も夏頃にしようと思っています。

ローマ風カリカリ生地のマルゲリータです!

 

小学校クラス会〜子どもは大人の蕾” への6件のコメント

  1. おはようございます。

    画伯のバヤイは割と頻繁にクラス会を催されているご様子。
    慶賀なことと存じます。
    愚生においては、檜町小学校卒業後1度はやったなあ(?)程度。
    それと赤坂中学校とダブるので曖昧な小学校クラス会の記憶です。

    それが、あれから40余年(公麿風)、今は年に1回やっちょります。
    卒業式から初めて会う者もおり、感慨深いですなあ。
    画伯の眼力には到底及ばない節穴でまじまじと級友を見るのですが、
    当初全然違う顔がやがてあの頃の同級生に合致するこの不思議。

    互いに、男は「君」、女子は「さん」と呼び、
    女子から呼ばれるときは「君」と、
    勤め人時代の上司(ほぼ野郎)からのそれとは全然違って、
    甘酸っぱいのですなあ。(キュン!!??)
    と申しますのも、ヨイショではなく、婆さんが居ないのであります。
    おまえら、若っけぇーなぁー!!!
    流石に蕾は居ませんが(笑)、枯れちゃいないねー。
    今後慣れてきたら、あの頃の仇名に替わるのでしょうか??

    男は皆リタイヤ或いはセミリタイヤ(自営業)していて、
    女子は子育てを終えていて、有閑なピープルです。
    然し、その人生の裏には壮絶な時期を過ごした者もおり、
    話は尽きませぬ。
    そりゃそうだろ、50年弱をクラス会1次会、2次会、3次会、
    6時間✖2回で語れるものではないのだ。
    中東戦争の娘も居ます!!!

    あっ、ついつい長話、ご容赦ください。

    それにしても、マナーは守りますが、素性が互いにバレバレの、
    全く気取る必要の無い友と語るのは、楽しい。

  2. お頭さん、おはようございます!

    私たちもしばらくクラス会はしなかったのですが、
    阪神大震災の時に関西にいた友だちに声をかけたのをきっかけに、
    頻繁に開くようになりました。

    これだけ年数が経って面白いのは、
    女子は男子の愚かな行動が理解できなかったとか、
    その時にはまったく考えもしなかったことが、
    お互いにわかることでしょうか。

    それから戦争が私たちが子どもの時分は
    そんな昔のことじゃなかったとか、
    色々今になってわかることが出て来ました。

    近いうち、昼飯でも食べましょう。
    またお誘いいたします!

  3. こんにちわ。

    >~お互いにわかることでしょうか。

    これ、ハタと膝を打っちゃいます。

    ランチしましょう。

  4. お頭さん、おはようございます!

    来週は木金が大丈夫です。

  5. おはようございます。

    遅くなりました。
    今週の木金は消防署、赤坂支所の予定です。
    ランチタイム、12~13時は自宅待機ですが、
    チョロチョロ書類作成してます。

    六月に、宜しくお願いします。

  6. お頭さん、おはようございます!

    了解です。
    わたしも今週は都合がつきません。

    あ、こちらから書いておいて何ですが、
    食事の連絡は別口メッセージでお願いします(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>