神田橋先生の最新療法


昨日はダジャレ探しコンテストの結果が、あ@花さんのブログで発表されました。

当初予定していた1位から3位までの原画プレゼントを大幅に増やし、
14位まで当選という形にしたので、それだけ当たった方も増え、
みなさまには喜んでいただけたようです。

あらためてわかったけど、この商売って、人さまに喜んでいただけるが一番嬉しいのですね。
(いや。どの商売もそうかもしれない)。

みなさまのおかげで、こちらも楽しかったです!
ありがとうございました♪

さて、先週鹿児島を訪れた目的というのは、
実はプライベートで神田橋先生にお会いすることでした。

先生は相変わらずお元気・・・というか、ますますお顔もツヤツヤなされていて、
ご壮健そのものでした。

というわけで、先生が最近考案されたという新しい療法・・・ちゅうか体操でしょうか。
それをご教示いただいたので、ここでアップいたします。

まずはイラストをご覧くださいませ!

鹿児島は震災の被害こそないものの、明治の観測以降、
1万回の噴火を数えるという桜島のお膝元(単純計算で約3日に1回)。
神田橋先生は震災のトラウマにとらわれる人々に心を痛めており、
イラストの療法は、そんな心的外傷などを軽減する効果があります。
(療法って言えるのか。たったこんだけで?)

イラストと同じポーズ(だいたいでけっこう)をとって目をつぶり、
マイナス3歳、マイナス2歳、マイナス1歳、0歳、1歳、2歳、3歳・・・・
から自分の年齢まで数えていきます。

数えながら、この年齢ではこんなことがあったなんて、色々思い浮かべますが、
あまり深く考えなくてけっこう。
不思議と自分の年齢まで数え終った時には、スッキリしているというワケです。

こんなことで、ホントにトラウマや心の澱がとれるのか?
なんて思う人も多いでしょうけど、この方法にはお金が一銭もかかりません。
騙されたつもりで試してみるのをオススメします。
(数え終った瞬間、顔が明るくなります)。

夜寝る前が効果的。
効き目がなければ、やらなきゃ良いだけです。

神田橋先生の療法はお金がかからないので、製薬会社は儲かりません。
そこが素晴らしいところなのですが、スポンサーはつきにくいかな。

神田橋療法の一番弟子、二番弟子に当たる人は育ってきているそうですが、
先生にはいつまでもご壮健で長生きしてほしいものです。

それにしても鹿児島に来ると桜島の力がもらえるのか、何だか元気になりますね。
いわばパワースポットに当たるんだろうけど、場の力ってあるように思えました。

神田橋先生の最新療法” への2件のコメント

  1. 日本人
    >あらためてわかったけど、この商売って、人さまに喜んでいただけるが一番嬉しいのですね。
    >(いや。どの商売もそうかもしれない)。

    上記、日本人の美徳でしょう。
    他国人達に拠れば、そんなのへんなのぉー、と成ります???

  2. 六本木で
    お頭さん、おはようございます!

    いや、私もお金を貰えるのが一番ですよ♪
    ただ、それは前提の話ですから、喜んでもらえばそれに越したことはないってことで。

    外国の人はどうなんでしょうね。
    今度、六本木で聞いてみましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>