北朝鮮より稀勢の里


ザッケローニジャパン、初黒星。

目標はブラジル・ワールドカップなので、昨日の負けは良い教訓にするとして、
昨日は相撲を見ていて良かったなあ。

日韓戦は白熱して面白いですが、基本的に北朝鮮との試合は、
不愉快になるので見ないようにしています。

そうは言いつつ、取り組みの合間にチャンネルを回してチラ見しましたが、
日の丸にブーイングしていたり、あちこちにラフプレーがあったり、
いやはや見ていられませんでした。

岡野(だっけ?)がイエローもらった場面も、
あれは明らかに北朝鮮のラフプレー。
審判もあの雰囲気に飲まれていたような感じです。

餓死者が出ている北朝鮮だけど、5万人もサッカーを見に来れる余裕があるのかね?

フェアプレー精神などを北朝鮮に求めるつもりは、さらさらありませんが、
その場面を見た段階でサッカーは見ない決心をして、お相撲に集中。

BSはサッカー、地上波は国会中継とふさがっていますが、
BS102というチャンネルは1日中、
大相撲中継をやっているという夢のようなチャンネルです。

われらが稀勢の里といえば、対戦相手は今場所大関2人を倒している豊の島。
ちょうど5月の技量審査場所を見にいった時は、豊の島に倒されるところを見ていて、
何となくイヤな予感。

しうへいさんの「今日勝つことは、優勝することくらいの意味がある」みたいな発言。

そうだと思うけど、この人の発言、なんかうるさいんだよね~。
現役の時は小兵が大きな相手を倒すので人気があったんだけど、
あのトリッキーな相撲が、解説にそのまま出てしまっていて、
ツイッター相撲部でも評判は今ひとつです。

(昨日は北の富士勝昭さんがいなかったもんだから、
 トークも全開で、ちょっとイラっとしました)。

一方、キセノンといえばそんな雑音はどこ吹く風。
あわてさせようとした豊の島ですが、よく見て突いて、付け入るスキがなし。

「自分は慌てさせてなんぼ。
 でも慌ててくれなかった」

と、豊の島。

今場所はやってくれるという期待感とともに、心配なのはガラガラの館内。
九州出身の力士はいっぱいいる筈ですが、やはり魁皇の引退は大きかったのですね。
それから八百長報道はもちろん。

良い相撲をいっぱい見せてくれて、早くお客さんが戻ってきてほしいものです。
画像は今日の東京新聞の稀勢の里の記事です。

北朝鮮より稀勢の里” への4件のコメント

  1. 良心
    >不愉快になるので見ないようにしています。

    先ず、警備の兵隊、大欠伸してたの、
    バッチリTV放送されてしまったけど、
    粛清されるんじゃないか、と心配ですぅ。

    ボールボーイ?? 日本人選手に投げて寄越さないで、
    その場にポトリと落とすだけ、って、
    ホントにそれで気持ちがいいのか?
    時間稼ぎなのは分かるが。

    5万人の中の数人のカワユイ女子達、
    はしゃぎ過ぎなんじゃネ、
    将軍様の顰蹙買うよ。

    血圧上がらんように見てました。
    日本人選手達、ヨイコ過ぎるかな???
    アッシみたいでも困るけどね。

  2. そういえば
    サッカーもやってたのね、って感じです。

    この15日間は、他のスポーツは見ないと思います。

  3. アマゾンの奥地な手口
    お頭さん、おはようございます!

    >先ず、警備の兵隊、大欠伸してたの、

    うわ!
    死刑ですね。

    >ボールボーイ?? 日本人選手に投げて寄越さないで、
    >その場にポトリと落とすだけ、って、

    半島の人の勝負に対するこだわりは、
    なかなか日本人にはないメンタリティーがありますね。

    http://vipsister23.com/archives/3630574.html

    ↑ こちらはパティシエの選手権ですが、
    「我々は日本だけには負けたくないんだよ」ですが、
    ちょっと、おいおいですね。

    勝負にこだわりすぎて、アマゾンの奥地な手口を使ってます。
    って、あれは秘境か・・なんて、ウフッ♪

    >血圧上がらんように見てました。

    お頭さんは見ない方が良いと思いました。
    では、本日アセナで会いましょう♪

  4. そうそう
    あ@花さん、おはようございます!

    そういえば日本シリーズもやってたんですね。
    今朝、野村さんが解説してました。

    いい試合だったみたいだけど、ソフトバンクと中日。
    正直、どっちでもいいわな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>