戦後最大級!~赤坂氷川祭り


今し方、野暮用で赤坂サカスに行ったら、氷川祭りの真っ最中ですごい人だかり。

今年は、震災で祭りを自粛するところが多い中、
氷川祭りは戦後最大級(文字通り当社比)の規模で行われるという、なかなか立派なふるまいです。
(先ほどセブン区議に会ったけど、自粛しないという公約のあらわれ?)

そのおかげで、自粛で中止になったほかのところから大勢の参加者が来たようで、
サカス周辺は大変なことにあっていました。

かく言う私はといえば、今年はどっぷり漬かろうと、
ジム友の正ちゃん帽さんなどに声をかけていながら、
原稿の締め切りやら、クライアントさんとの食事やらで時間がとれず。

さらに3日前に法被を借りたいと、氷川神社に電話したら、
すでに山車の部は定員に達していたとのこと。

神輿は空いてるとのことでしたが、私は子供の頃にイヤイヤやらされた記憶があって、
神輿をかつぐのは好きじゃないのだ。

仕事もまだ完璧には終わらないし、今年は仕方ないかな~。
本年は遠巻きに眺めて、適当に切り上げるようにしよっと。

あああ、クライアントさま(怖)。
仕事は連休あけ、早ければ明日にはデータ山車・・・
じゃない、データ出しをいたしますので、何卒よろしくお願いいたします!

昨日も稀勢の里は石臼、横綱とも全勝を譲らず。
木曜、見に行くまで連勝を続けてくれよ!
もちろん、おすもうまでにはアップです。

写真は先ほどケータイで撮影した氷川祭りのお神輿です。
この記事を見たみなさま。
今年の氷川さまは凄いですよ!

今からでも、どーぞ見物にお越しくださいませ!

戦後最大級!~赤坂氷川祭り” への8件のコメント

  1. 深川は
    震災直後中止決定、発表したからね。
    3年に一度の大祭だったのにね。
    地縁が強くて神輿の街割りの上下関係も厳しいところで
    まあ、「博多っ子純情」の山笠みたいなもんだけど。
    上の方の老人(男)がブルって自粛しちゃって延期になりました。

    ところで10月から東京の条例で
    暴力団と親密なカタギも色々権利を制限されるんだってね。
    富岡八幡や深川不動の縁日で出てくる露天商は
    毎朝回ってくるカラの石油缶にショバ代入れて
    地回りのその筋に奉納してるんだけど
    祭りの実行も弱気な爺さんたちが、ケジメつけられるのかな~と疑問。

    フカケイ(深川警察署)は大横川の水死体も大変だろうけど
    こちらもちゃんとしろよな、と思います。

  2. 人類、みな兄弟?
    かなこさん、おはようございます!

    そーか。
    あの、真夏に行った物凄く暑い居酒屋は3年前になるんですもんね。
    良いお祭りだったのに何と勿体ない。

    >上の方の老人(男)がブルって自粛しちゃって延期になりました。

    うーん、腰抜けチキンじいさんとでも申しましょうか。
    きっと脊髄反射的に「自粛」が口に出ちゃったんでしょうね。

    昨日の氷川祭りは、深川からも大勢来ていたのでしょうか。

    かなり遠くからの参加者もいたとのこと。
    まるで見覚えのない顔がそこかしこにおりまして、
    法被から何から着こなしがサマになってるんですよね。

    あの玄人っぽい感じは赤坂在住の人たちじゃありませんわ。

    >祭りの実行も弱気な爺さんたちが、ケジメつけられるのかな~と疑問。

    そりゃー無理でしょうな。
    えらい法律ができたとブルってるかもしれません。

    相手はなんせ、人が見えないところで法律を破るのが職業ですからね。

    赤坂も大勢、本職がいますけど、本職の事務所があるビルで、カタギのお店があったりして、けっこうびっくりしますね。

    それにしてもコピーのリースなんか、どうするのかな。
    ヤクザと仕事しちゃいけないって、コピーを置かないわけにもいかんだろうしね。

  3. ケーサツも学習せい!
    >赤坂も大勢、本職がいますけど、本職の事務所があるビルで、カタギのお店があったりして、
    >けっこうびっくりしますね。

    本格の「本職」はきっちりけじめをつけられます。
    「本職」の存在は必要悪です。
    「本職」と「権力」のあ・うんの呼吸は古今東西の叡智です。
    それを薄っぺらな偏差値だけで上位職に就く馬鹿が壊します。

    ON OFF の単純思考は早いかも知れませんが、
    脆いと思います。
    ヤクザ国家に脅かされて二大政党なんてやっちゃって、
    この様です。

    このままやったら、5、6年後には「本職」マフィア化します。
    「指定」から外れていれば、堅気ですよ。
    そのことをひしひしと感じたのは、梨園の王子様でしょうね。

    あっ、またまた下品でスイマセン。

  4. 追伸
    今けじめがつけられないのは、軽~い堅気の方です。
    麻○署も、赤○署も、土地柄どうしたってズブズブに成り易い。
    現に成ってる複数人が居る。
    それを正すのは、本格の堅気の皆さん一人ひとりですよ。

    自慢げで恐縮ですが、
    お頭さん、10月から道で擦れ違っても、
    私に御挨拶はしないで下さい、
    って言う指定上層の「本職」です。

    さて、どうするかな?

  5. バロンダンス
    お頭さん、おはようございます!

    10月からの条例、詳しいことは存じませんが、
    お頭さんのお話通りだとすると、たしかにかえって危険ですね。

    インドネシアのバロンダンスでは、善と悪が追いかけっこをして、
    悪は永久に駆逐されませんが、あれが昔の人の智恵でしょうね。

    悪は悪であるが、なくなることはないことを知っていたのでしょう。

    >お頭さん、10月から道で擦れ違っても、私に御挨拶はしないで下さい

    答えていただかなくてけっこうですが、仮定の話じゃなさそうですね~。

  6. そうそう
    で、10月からの条例って、
    暴力団とつきあっちゃいけないって条例ですか?

    知らないじゃすまされないとか?

    困る人、いっぱい出てきそう。

    警察も出入り禁止になるのかなあ?

  7. 推察力、流石です
    >警察も出入り禁止になるのかなあ?

    国家間の外交には、例え国交断絶であっても、Under the table 
    での遣り取りが有るのと同様に、権力と指定他の間にも在ります。

    真夏の炎天下、身分証明を携えた地回りの二人組みが、
    あまりの熱さに耐えかねて推奨設定温度以下に冷えた事務所に入って
    レーコーを馳走になり、
    心地好いソファで1時間ばかり昼寝を貪る、
    なんて「フィクション」は在ります。

    一線を越えたら互いに真剣勝負ですが、
    その手前までは信頼関係です。
    情報も遣り取りします。
    それがあるから、治安は保たれています。
    「一線」とは、その時代と地域の常識の境界線です。
    その座標は常に変動します。

    君子は危うきに近寄らない強い意思をお持ちですが、
    アッシのような馬鹿は怖い物見たさで野次馬になります。
    然し、基本中の基本、悪は悪です。
    これは忘れては堅気とは謂えませぬ。

  8. 法は三法
    お頭さん、おはようございます!

    警察が出入りできないシステムとなると問題です。
    ヤクザ相手の仕事はペーパーテストとは違いますからね。
    (それに最近のヤクザはペーパーテストに強いヤツもいるみたいだし)。

    仰せの通り、悪はあくまで悪ですが、最近の問題点はカタギとヤクザの境界線がなくなってきてることでしょうか。
    今回の条例でヤクザが何を考えるかといえば、
    素人考えですが、雲隠れの術だと思います。

    つまり、ヤクザの実体とカタギとの融合を陰で行うということですね。

    うちのお隣、カンボジアでもポルポトが駆逐できないのは、となりのおじさんが、
    それこそ地域で骨絡み肉絡みになっているからだそうで、
    まともな本職は一線を画していたのに、今回の条例でその一線が取っ払われてしまわないかと不安ですな~。

    私は個人情報保護法は天下の悪法と考えていますが、この手の決まりごとは施工されるたび、世の中が悪くなる気がします。

    外国人参政権、人権用語法は論外。

    かの漢の高祖ではありませんが、法の理想は三法にとどめることではないかと思います。
    まあ、三法はありえませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>