木下式音感教育~サッカー日本vs北朝鮮


昨日、原稿の締め切りを前に、そのクライアントのあ@花さんと
木下式音感教育の麻奈先生とアセナでランチをとりました。

一昨日に映画を見にいったのは、ツイッターとブログでバレバレ。

「すいません、映画なんか見に行ったりして」とクライアントに頭を下げ、
(今日もこんなブログ、書いてるバヤイじゃないんですが)それでも楽しく会食です。

木下式は音楽を通じて、人間としての人格形成を重んじる教育で、
今のようなゆるい教育システムの中ではスパルタの部類に入るかと思います。
麻奈先生とキチンとお話するのははじめてでしたが、いくつも共感できることがありました。

その中で、出た話題がSMAPの「世界でひとつだけの花」の歌詞です。
たしかに音楽は名曲ではあるのだけど、
自分があまりに世界でたったひとつ・・・オンリーワンだと思い込んでしまう詩というのは、
子供に教育をする上で如何なものか、というのですね。

たしかにどの人間も、どの生き物、どの個体も、この世でたったひとつのものに違いありません。
食べ物にしても一過性のもので、食してしまえば、
その個体自体はこの世から消え去ってしまうわけです。

自分はたしかに唯一の存在ではあるにせよ、ほかのみんなも同時に唯一の存在であるわけで、
自分が特別な存在と思いすぎるのも問題というわけです。

それは、あ@花さんもよく言われる弱者原理主義、
つまり弱者という立場から、特権を要求する行為にもつながるわけで、
自分だけは特別に扱ってくれ、という人が増える一因になりかねません。

たしかに障害者や高齢者、低所得の人たちなど、社会的に弱い立場の人は、
ある程度は保護されてしかるべきですが、それが過剰に行ってしまうと、
それを支える一般納税者が立ち行かなくなるというわけです。

こんな発言をすると、即座に「差別だ」と言われそうですが、
中学の教員をやっていた時に、生徒を注意すると一番言われた言葉が「差別」でした。
あと「何でアイツを注意しないんだ」ね。

中学生レベルでそれは、ある程度仕方ないかもしれませんが、
大人でその発言をする人が多いのも、また問題なんだと思います。

さて、昨日の夜は、イライラしながら日本vs北朝鮮の試合後半を、
半ばあきらめながら見ていましたが、ロスタイム4分に吉田の1点が入ったのにびっくり。

震災後、日本人のメンタリティーが強くなったのでしょうか、
なでしこの時といい、たった1年前にはこんなことなかったのにね~。
と喜んでいたら、あ@花さんから

「ぺん入れがあるんだから、まさかサッカーなんか見てないだろうね」

とツイートが。
ひええ~! スミマセン、今やってます。今やってます!

写真はアセナのランチ「牛挽肉の卵乗せ」、美味でおました。
食後はレベントシェフからの特別サービスでメロンもいただきましたが、
そちらも旨いのでびっくり。
さすがに何でも旨い物を知ってますのね。

木下式音感教育~サッカー日本vs北朝鮮” への6件のコメント

  1. ありがとうございました
    こんにちは。
    昨日は、楽しい時間をありがとうございました。普段から、ブログを拝見し、画伯とは共感できることが多々あると思って出かけました。予想外であったのは、ダジャレの数だけでした。笑
    次回は、アセナの夜の部にて、またいろいろなことをお話させていただけたら、と思いました。ありがとうございました。

  2. 弱者保護
    こんにちは。昨日はありがとうございました。
    二十個くらいスルーしたかね>ダジャレ。

    ちょっと補足すると、私は弱者保護には賛成です。したほうがいいのは論をまたないと思います。ただその方向性を考えるとき「社会全体の利益のため」を考えないといけないと思うのです。
    それが福祉の世界では反発を受けることがあるのですね。これって健常者の世界でもある傾向だと思うのですが、「社会のため」を敵視する人がノイジーなんですね。だったら社会に守ってもらうのも望まなければ筋が通っているんですが、守ってはほしいけど貢献はしたくないようです。
    そういうのには反対です。でも弱者保護は文明国として端くれですね。まあ自分で弱者ぶっている人でも私的には弱者認定してない人も多いんですけどね。
    また来ます。

  3. 予想・・・
    麻奈さん、おはようございます!

    こちらこそ楽しい時間をありがとうございます!

    >予想外であったのは、ダジャレの数だけでした。笑

    いえいえ。
    ツイッターの通りですよ。
    予想外って、予想するのは、よそう・・・なんて、ウフッ♪

    ともあれ、次回はディナーにてゆっくりお話をいたしましょう。
    また共感できるお話になるかと思います。

    今後ともよろしくお願いいたします。

  4. 弱者認定
    あ@花さん、おはようございます!

    〆切り前にフラフラ出歩くクセを黙認(?)してくださって、ありがとうございます。
    おかげで、カバー絵はほぼ出来ました。
    あとで、そちらはまた。

    >守ってはほしいけど貢献はしたくないようです。

    これって、あ@花がよくご指摘する、けちんぼの特徴ですよね。
    一事が万事というか、健常者とか障害者というかいう以前に、心の吝嗇、豊かさ貧しさの問題みたいな気もいたします。

    >自分で弱者ぶっている人でも私的には弱者認定してない人も多いんですけどね。

    おっしゃるように、弱者保護は先進国の端くれとして、義務ではありますが、特権弱者は弱者と言いませんよね。
    これを考える時、なぜか大陸や半島で被害を訴える従軍慰安婦などを思い出し、いやな気分になります。

  5. いいな~
    アセナランチ・・・

    「アセナブログ」で今日のランチはまた一段と・・・
    と画面の前で涎をたらしておりました。
    仕事場がアセナの近くだったらいいのになぁ

    と、アセナのことばかり考えていたら
    素敵な会をおこそうと算段が付く流れに

    その時は満寿雄さんも遊びに来てくださいね~
    イヒヒヒヒヒヒヒ

  6. なんだろう
    二夜さん、おはようございます!

    まあ、さながら二夜さんは食べ物限定で反応する、
    ”食い物bot”ちゃんですな。

    なんだろう、素敵な会って?
    エクセル東急屋上のBBQかな。

    その時はご連絡くださいませ。

    今週またアセナランチ予定♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>