日の丸~みなと東北人Tシャツ


今朝はいわき市で震度5強が2回
しつこい余震ですが、まだまだこの大震災は予断を許さないようです。

計画停電の影響で、昨日からジムのジャグジーとサウナが使えなくなりました。
いや~、はじめは施設を使うメリットが半減と思いましたが、
実際に原発以外に火力発電所も大震災の被害を受けてダメになってる所が多いとか。
残念ですが、これは仕方ないですね。

寒さと飢えの中、ひたすら辛抱する被災者の方々を思えば、このくらいはガマンしないといけません。

しかしながら、一方で心配されるのが被災者を案じるあまりの自粛運動です。
中央区は8月の東京湾大華火祭を中止にしたそうです。
たしかに現実的に、電力の不足する8月に大勢の人が集まる花火大会の開催は難しいでしょうが、
地震発生から2週間も経たない今から、そんな発表する必要はありません。
(主催をよくよく見れば、防毒マスクのカバーに「放射線が来る」のコピーで話題になった
 某週刊誌の新聞社ですな)。

兵法で一番難しいのが、”逃げながら戦うこと”と言いますが、
これからは、電力エネルギーを抑えながら、世の中のお金を回していくという、
難しい選択をしないとなりません。
街の灯が消え、六本木も赤坂も別の町になったみたいですが、
しかしながら電気代の高いヨーロッパに行くと、ドイツでもイタリアでも、もっと暗い。
(もっとも、あの青い目の人たちは、煌々とした灯が苦手なのかもしれませんが)。

まあ、電気が暗くなっても、暗い居酒屋で一杯やればいいだけのこと。
世の中のお金を回していく方法は、いくらでもあるはず。

そんな中で障壁になるのが、世間の目を気にして被災者の方を思いやる自粛ですね。
(まあ、世間を気にせず、煌々とした灯のもとでナイターをやろうという神経よりマシですが)。
これは感心しません。
おそらくは被災者の方は、今のところ自分たちのことで精いっぱいでしょう。
他人が自粛するのを望んでいるなんて、そんな余裕もないはずです。
テレビだって見られるかわかりません。
今、欲しいのは食べものと水、燃料・・・それが済んだら仮設住居。

東京の経済活動が停滞して、日本経済がますます泥沼化していけば、
復興のスピードだって減速します。

昨日、テレビをつけたら、ユニクロやらスポンサーが戻ったのか
ひさびさに普通の広告をやってましたね。
震災に何の関係もない子宮頸癌や脳梗塞の広告に悩まされていたところ、
これはちょっと嬉しかったかな。

さて。
みなと東北人会では、27日(日)11:00~1:30くらいに、
再び表参道にて募金活動を行うことになりました。
七戸じゅん区議と毎日新聞の高橋氏のもとに、「もう一度やりたい」という声が、
数多く集まったのですね。

写真はみなと東北人会で作った日の丸Tシャツ。
ジムでは欲しいという方もいたので、追加注文をいたしました。

日の丸~みなと東北人Tシャツ” への5件のコメント

  1. 残念・・・
    Tシャツ、「がんばろう」だったらお願いしたのに・・・

  2. がんばろう、東北!
    ひおきどん、おはようございます!

    なんかこの日の丸のコピーは、もとがあるみたいですね。
    やはり「がんばれ」では強制されてる感じなのかな。

    今週の日曜、募金の続きをいたします。

  3. 私も突っ込まれました…
    マスオさん、こんにちは!
    元ネタは、イギリスの新聞の一面広告ですよね。

    アセナのがんばれ日本Tシャツも出来上がったのですが、
    レベントに「がんばろう、日本」がよかったと突っ込まれてしまいました・・・
    外国人の夫に言葉のニュアンスの違いを指摘されてしまい立場の無い私です–;
    とはいえ、仕事中に着てもらっています
    マスオさんのかわいいイラストのおかげで、よいシャツが出来ました^^
    本当にありがとうございました
    チャリティとしての販売と、ディナーご予約の方にプレゼントという形にしようかなと思っております。

  4. レベントTシャツ
    トラン綾子さん、おはようございます!

    ほう、シェフに突っ込まれましたか。
    さすが日本に長いだけあって、なかなかの日本語力ですね。
    当たり前の話ですが、簡単に本国に帰らないわけですから本物です。

    Tシャツ、ディナー予約にプレゼントですか!
    来週は難しそうですが、4月はじめにいちど伺いたいと思いますので、よろしくお願いします。

    奥田シェフの炊き出しは、昨日のブログでも描きましたが、
    たまたまサンダンデロでシェフ本人から見せてもらいました。
    山形に疎開した被災者は多かったようですが、
    内陸のルートは生きているのかもしれません。
    釜石と気仙沼に行ったとのことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>