男に都合の良い女、そーでない女


海老蔵ネタはおしまいにすると書きましたが、その後も書き込みがけっこうあり、
しかもエビちゃんモラハラ説までありましたので、
ちょっとそれに関したお話をば、いたしましょう。

一部の男性・・・それも結婚前の元気な男に多い勘違いですが・・・
「おや、結婚して○○ちゃん変わったじゃない」
「そりゃそうだ。オレが自分好みの女に変えたからな」

私にはまったく理解できないのですが、
男によっては、どうやら女を自分の意のままにしたいという欲望があるようです。

それは源氏物語の紫の上のように、光源氏が八つの時から自分の元で育て(しかも拉致までして)、
自分の理想の女性に仕立てるという欲望ですな。
ところがさすがは紫式部。
紫の上は源氏が最も寵愛する妻として、誰からも誉めそやされる存在ながら、
実は「源氏物語」の登場人物中、いちばん不幸せな女性なのです。

また、少年誌や青年誌のマンガを見てると、現実にはぜったいいない、
男に都合が良い女が出てきますが、あれは男性の妄想が結晶化したようなもんですな。
特に課長・島(以下略)etc。

ま、余計な話はおいといて、
私のまわりにいる女ども(失礼!)の多くは、
自己主張が強く、わがままで、人の言うことなど聞きません。
特にいちばん身近な(以下略)。

だけど、そんなのは人として当たり前のこと。
私に言わせれば、反対に「ハイハイ言うことを聞く」人間の方が気味がわるいと思います。
男でも女でも、ですな。

私も知り合いに何人か、爆発した良妻賢母を見たことがありますが、
見るたび、「ああ、ガマンしてたのね」と思います。
自己主張が強く、わがままで、人の言うことを聞かないくらいの方が、
むしろ人間として正直に生きていると言えましょう。
あ。もちろん、節度をわきまえるなら・・・ですが(汗)。

私の親友のひとりでも、結婚前に
「わみこ(仮名)は、オレが右向けと言ったら、右を向かせる」と豪語しておきながら、
反対に右向けと言われて、右を向かされておりますなあ。

先日もタイに出張の前日。
飲んで夜中に帰ったら、ドアをロックされて締め出されており、
スーツケースなど出張用具一式がていねいに玄関に置かれていたそうです。

あ、もちろんそいつが悪いぞ~♪

見たとこ、エビちゃんがモラハラかはわかりませんが、奥さんもいずれ噴火しそうな気がします。
良妻賢母の噴火はこわいぞ~。
だったら震度3くらいの地震が小出しにあったほうがマシなくらいです(汗)。

写真は那須の資料館にあるツキノワグマとシカの剥製です。

男に都合の良い女、そーでない女” への5件のコメント

  1. 男でも女でも、この手の人は
    先日の画伯のコメントの中で

    >そもそも私は不思議に思うのですが、
    人を「『ハイハイ』と何でも言うことを聞かせて」何が面白いのかな。
    あんまり言うこと聞かないヤツもフユカイだけど、
    何でも言うこと聞く人間なんて気味わるくないかな。

    ここの部分ですが
    おそらくその手の人は、相手と向き合って
    我を通すこともあれば妥協することもある、といった
    人間関係を構築することが出来ないからではないでしょうか。
    妥協することが「負け」だったり、悔しくて出来ないような人間というか。
    逆に、相手を常に管理下において自由に出来ないと
    相手と繋がってる気持ちになれない、というか。
    チキン、かつ気の小さい、でもそれは死んでも認めたくないという
    相反したパーソナリティの持ち主なんだと思います。

    youtubeで「松任谷由実、海老蔵」で検索すると
    見つかるかも知れませんが
    この二人が対談したテレビ番組があります。
    その中で男女間の付き合いを問われた海老蔵が
    「少しでも『何か違う』と思ったら、即、
    別れを切り出しますよ」
    「え~、それだけで?」
    「はい。そんな気持ちを持ったまま付き合うほうが
    失礼でしょ?相手に」という場面があるはずです。
    それを見たとき、漠然とした違和感を感じましたが、今なら判る。

    第一印象と違ったとか、自分が予想してた人柄と違ってた、とか
    それが些細なことでも、海老蔵という人は許せないらしい。
    どこまでも自分好みにカスタマイズできる相手じゃないと
    男女関係が続かないらしい。

    女性は別に、海老蔵という人の為に存在してるのではなく
    各々、一度しかない人生を自分らしく生きてるだけ。
    なのに、それを品定めして、自分にとって
    良いだの悪いだの決め付けてる男なのだと。

    この人は心の奥に病的なものを持ってるのかもしれません。
    お笑い芸人に酒の席で年収聞いて小馬鹿にしたり

    自分は一生、食いはぐれがないと自慢したり。

    今度の加害者も以前同席したとき
    いちいち上から目線で腹が立ったと。
    今度何かあったら絶対、やってやると言ってたようです。

    ま、良かったら文春、読んでみて。
    育った環境や親のことも書いてありますから。
    あのパーソナリティは、
    今日昨日できたわけではないようですから。

  2. あ、それから
    海老蔵ってベジタリアンなんだって書いてありましたね~、文春に。
    動物性蛋白取らないと、人は凶暴になるって
    画伯、以前言ってませんでしたっけ?
    今回のことで、よ~く判りました。
    って、彼は全くストイックじゃなさそうだけど。

  3. だったら酒も
    かなこさん、おはようございます!

    文春、車内刷りを見ましたが面白そうですね。
    何不自由なく育ったはずの海老蔵なのに、
    なんか、すごく屈折したものを感じますね。
    理解不能です。

    文春、読んでみようかな。

    ところで「肉を食べると攻撃的になる」とは言ったと思いますが、
    「動物性蛋白取らないと、人は凶暴になる」とは言ってないと思います。

    海老蔵のベジタリアンも、よく意味がわからんな~。
    だったら酒も止めればいいのに。

  4. だったら女も・・・
    2008年12月12日読売新聞 ユーミンとの対談では「歌舞伎をやるとき、神様に捧(ささ)げることも意識しなくちゃいけないかなと。だから、心と体を清くしなくちゃ。」と語っていた。・・・・と出てきました。だったら、酒、止めないとね!女もね。

    「オレが右向けと言ったら、右を向かせる」と豪語しているお友達の方、本人だけが気付いていないだけで、奥様にコントロールされていますね。もう準備しているかもしれませんよ~、紙。

    神(紙)に捧げる?

    私も「文春」読まなきゃ!(爆)。

  5. 尻に
    naotさん、おはようございます!

    naotさん、ご安心ください。
    その友だちの発言は20年ほど前のことで、
    今ではコントロール以前に、完全に尻に敷かれております。はい。

    ユーミンとの対談。
    わるいけどヘソが茶を沸しますな。
    被害者なのに気の毒ですが、なんか一斉にウミが出ちゃった感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>