裁判員制度、初の死刑判決か・・・


裁判員制度、初の死刑判決・・・
裁判長が違例の控訴をすすめたというけど、これはどうなんでしょう。

裁判員の心情を察したというので、それ以上あまり突っ込めないんだけど、
命ごいする人間を生きたままノコギリで首を斬る殺人犯に、
更生が云々言う必要があるのかな?

地裁は左翼系の裁判官が多いそうで、この裁判長がどんな人か知りませんが、
千葉元法務大臣みたいな人でないといいのですがね。
まったく報道されていませんが、控訴をすすめられて遺族がどんな思いをするのでしょう。

あまりこの立場の人が、こんなこと言ってはいけないと思うのですが、如何でしょうか。

画像は「山形六双図」の飯豊山(いいでさん)であります。
田んぼがいっぱいです。

裁判員制度、初の死刑判決か・・・” への2件のコメント

  1. 裁くだけ~
    >あまりこの立場の人が、こんなこと言ってはいけないと思うのですが、如何でしょうか。

    人助けはしなくていいです。
    それは世間様が行うこと、だと思う。
    司法はギリギリ淡々と裁くだけ。
    TVドラマの大岡忠相や遠山金四郎は居ない。
    男は黙ってサッ○ロビールです???

  2. 御意にございます
    お頭さん、おはようございます!

    そうですね。
    人助けを司法がしようとすれば、
    あちらを立てれば、こちらが立たずになる。

    地裁はそんな人が溜まっているとの噂を聞きましたが(以下略)。
    余計なことを言ったなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>