地球市民になるとは、どういうことか?


昨日、友人と北品川のもんもんでホルモンを食べながら聞いていた話題です。

「地球市民」という言葉を実現させる為には、以下のような計算が成り立ちます。
仮に日本人一人当たりの平均年収を「100」として、人口1億を「10」とします。
すると、100×10=1000の「1000」が、日本人全体の年収になるわけです。

一方、仮に中国人一人当たりの平均年収を「10」として、人口10億を「100」とします。
すると、10×100=1000の「1000」が、中国人全体の年収になるわけです。
(たぶん、今は中国人の平均年収はもっと上がってるでしょうが、これは計算しやすくするため)。

すると、日本人全体の年収+中国人全体の年収=2000という数字が出るので、
これを日本の総人口+中国の総人口=110で割ると、
2000÷110=18.181818181818・・・・・という数字が出ます。

地球市民になるということは、
仮に今まで100だった年収が18.181818181818・・・・・になるという意味ですね
それを本当に受け入れられるのか、ということでしょうね。

昨日の総裁選、小沢氏が負けたので日本は破壊されずに済みましたが、
地球市民を主張していたという、管氏では真綿で首を締められることになりかねません。
まあ、菅さんは消費税値上げを主張したりと、現実的なところがありますから、
それに期待したいところでしょうか。

写真は赤坂のトルコ料理アセナのベリーダンス。
メーテルによく似た美人のダンサーでした。

地球市民になるとは、どういうことか?” への6件のコメント

  1. そして、いよいよ(1414)
    中国の総人口で割ると、18.181818・・(いや,
    いやいやいや・・・)。

    新馬場の「もんもん」、ネーミングがいいですね。「食べログ」の評価も高いようです。

    民主党も悶々。

  2. もんもん
    naotさん、おはようございます!

    1818がいやいやですか。
    気付かなかったなあ。
    オヤジ度、naotさんに一本!

    もんもん、よかったら一度行ってくださいませ。
    安くてホントに旨いですよ。
    オススメです。

    で、民主党も悶々・・・。

  3. 水源地
    地球市民に成るということは、
    ニッポンの水源地を他国に買われても、
    文句は言わないということ、ではないですよね?
    具体性は不明なんですが、
    どーも、隣の奥の奥の国が、
    偽装企業で水源地を買おうとしているらしいですよ?
    皆さんの子々孫々が隣の奥の奥の国から、
    生まれ育った地面と天からの水なのに、
    水を他国に金払って買う破目に成るとしたら、
    地球市民なんだから、止むを得ない、
    ともの分かり良くて善いんでしょうか???
    他に無い山紫水明を地球市民に分け与えて、
    自分達は金を払う、で好いんだろうか?
    外務デージンがあんなんだから、好いんですよね???
    ニッポン人はフランスの軟水でも飲んでましょう。

  4. 隣の奥の奥の国
    お頭さん、おはようございます!

    北海道あたりの安い土地を中国企業が買いあさっている、
    なんて話をよく聞きますね。
    水を買う、なんて発想自体、
    私が子供の頃にはなかったものですが、
    先日うちでも浄水器が壊れ(直してもらいましたが)
    水の有難みを実感したところです。

    聞くところによれば、
    中華料理は水のわるい環境で発達したものだとか。

    え?
    でも、隣の奥の奥の国って、中国じゃないんですか?
    だとするとどこ?
    ロシア? それともインド?
    いや、どう考えても中国だと(以下略)。

  5. もったいぶって
    マスオさん、スミマセン。
    人種はひとつでも、国境の在る国は、
    二つに数えましたので、面積はデカイ国を指します。
    彼らには土地を所有する、という欲望実現は無理なので、
    他国の土地を買うしかないんですが...。

    そこで、地方分権、如何なものか?
    だって、地方の政治屋は視野が狭そうなんです。
    簡単に水源地を売ってし埋葬(駄洒落です)で、怖いなあ。
    小さい中央集権が好い気がします。
    地方分権という美辞麗句で金を渡すと、
    痴呆権力は無駄遣いして終わりな様な???

  6. 地方分権は
    お頭さん、おはようございます!

    昨日のお祭りはお世話さまでした。
    短い時間ですが、お会いできて嬉しかったです。
    今朝はお頭さんとウオッカを飲んだ夢を見てしまいましたよ。

    国はわかりましたが、そう・・地方分権ね。
    これは中央にお金を上納する反発から来るものでしょうか。
    言われてみれば、地方分権は外国人参政権の問題から見ても
    かなり危ない感じはしますね。
    特に沖縄のような複雑な地域は難しいかもしれませんね。
    水源地を外国に売ることについては、
    国がもっと規制してよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>