下世話にタレント候補の裏話・・・


本日はアートからぐっと下世話になって、タレント候補の話をば・・。
先日、知り合いの勉強会で選挙のプロから聞いた話をいたしましょう。

「国民の皆さん!私は国民の皆さんの視点で考え・・・」なんて演説をした候補がいる、
なんてコメントをいただきましたが、語るに落ちるとはこのことですな。

一方で、タレント候補で秋田で当選した元プロ野球選手。
この方は見かけ通りの人だったらしく、選挙カーの壇上で
「みなさん、私は元巨人軍の・・・」と言ったあと、沈黙してしまったそうです。

彼の選挙アドバイサーも壇上で言葉を失った候補ははじめて見たそうで、
これはアカンと、壇上を降りてとにかく握手する戦法に切り替えたそうです。
握手は一番効果的な選挙戦術で、一度握手した人は、
その候補に投票する確率が高いのだとか。

たしかに私が秋田県人だったら、石井さんと握手すれば彼に入れますわなな。
黙り込んだ直後、「どうしたー、がんばれー!」なんて声援も送られたそうで、
かえってプラスになったかもしれません。
どう見ても、ウソを言うタイプには見えないしね~。
石井議員はいるだけでいいというタイプかもしれませんな。

一方同じ元野球選手で、石井さんよりもっと大物の堀内さんですが、
先日、このブログの記事でも、落ちたあとのオソロしい表情の顔のことを申しあげました。
何か大きなお金が絡んでいたのだろうと、下世話な推測を申しあげましたが、
どうやらそうではないらしく、当選すると思っていた人が選挙に落ちると、
人格を全否定されたような気持ちになるらしく、それはショックなんだそうです。

選挙には最初から当選しないのをわかって立候補する人も多いようで、
そういう人はサバサバしたもんなんだとか。

写真は昨日、前にいた会社の飲み会で出されたケーキ(場所は六本木、坐・和民です)。
パティシエの鎧塚俊彦さんのチョコレートケーキだそうで、評判通りの美味しさでした。
社長の誕生日祝いに女子社員が買ってきたのですが、
中年のオヤジが社員にバースデーケーキで祝ってもらえるなんて幸せな話でございますなあ。
ちなみにローソクは3本ですが、年齢とは何の関係もありません。

下世話にタレント候補の裏話・・・” への4件のコメント

  1. 怖い顔ha
    あっ!びっくりした!(笑)。

    昨晩、日テレの爆笑問題の「太田総理・・・」の番組に、落選したタレント候補の皆さんが出演していました。この日は生放送で、落選候補者は別室から中継でした。一人逆立ちしていた人がいたのですぐわかりました(笑)。メンバーは、松浪さん、江本さん、真山さん(元アナウンサー)、保坂さん、池谷さん。それぞれの落選の怒りを爆笑問題の田中さんにぶつけて殴るという企画でした。池谷さんはしばらく「選挙&逆立ちネタ」で仕事が来そうです。

    堀内さんは出演はしてませんが、選挙活動中の映像をon airしてました。市場に行っても自分からお店の人達に声もかけないし・・。むしろ声をかけられるのを待ってるって感じでした。←これ守り?攻めじゃないんですね。堀内さんは「俺は頭なんか下げないよ!」と威張ってましたよ。お願いしないで、どうやって一票を入れてもらうんでしょうね?こんな威張りん坊を見たら女性は引きますね。家でもこんなに威張ってんのか!って(笑)。なんにもしなさそうだ。

    「和民」も場所が「六本木」と言うだけでとてお洒落な感じがしますね。パティシエ鎧塚さんのケーキは素敵なサプライズですね。

  2. 「巨人の星」の堀内投手
    naotさん、こんにちは!

    堀内さん、アタマ下げなかったんですか。
    そら当選なんかしないわな。
    それでショック受けてるアンタがいかんだろうって。

    昔、「巨人の星」で星飛雄馬がジャイアンツの入団テストで、ピッチャーを勤めたのが堀内投手でした。
    挑戦的な飛雄馬には全力投球で、へこへこする速水には手心を加えるというストーリーで、もちろん実際にあった話ではありませんが、なんかこの人らしい感じでした。
    フカシばかりの梶原一騎原作ですが、妙なところが当たってたりして・・・。

  3. 「巨人の星」か「ソフトバンクの☆」か?
    以前、東京MX TVで「巨人の星」をやってましたよ。バスの中で選手がつま先立ちしていましたね。それも訓練。またどこかの曲でon airしてくれるといいのに・・・。今でも充分学べますよ。
    親戚のお兄ちゃんが「巨人の星」のマンガ本をたくさん持っていて、ごっそりもらって読ませてもらいました。内容はあまり覚えてないんですが(笑)。「スポ根アニメ」ですね。そうやって、子供は背伸びして大人の世界を覗き込んでいたような気がします。

    それにしても、堀内さんってそんな前から(マンガになる前から)いた人なんですね。今度ぜひ、「巨人の星」、「梶原一騎」でblogネタをお願いします。

  4. そのうち「空手バカ一代」を
    naotさん、おはようございます!

    プロ野球解説者の角さんが、はじめて巨人に入団した時に、みんなバスの中ではつま先立ちだと思っていて、誰もしてないので「何だ、ウソか」と思ったそうです。
    あの時代の選手は、「巨人の星」に憧れて野球をやってた人も多かったのですね。
    ただ、梶原一騎も川崎のぼるも野球のことはまったく素人みたいです。もっとも梶原一騎原作は、お得意の格闘技もフカシのオンパレードですが。

    堀内さんは何度か「巨人の星」に登場します。
    「イカン、帽子が横を向いた~! ムキになって勝負だ~」なんて、直情径行型の性格をよく描かれていて、そんなところが面白いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>