コラーゲンは本当に肌に良いか?


いい年のオヤジがする話でもありませんが、
先月、フカヒレやコラーゲンしゃぶしゃぶを食べても、
肌に良いわけでも何でもないと聞き、
ショックを受けていた女性編集者さんがいましたので申しあげます。

ある食品会社の方の話によれば、
たしかにコラーゲンを食べても、体内で細かいアミノ酸に分解されてしまうため、
そのまま吸収されることはないそうです。
(ただしコラーゲンを組成するアミノ酸は体内に吸収される)。

しかしながら!・・・
コラーゲンは体内で合成されるため、それを摂取することによって、
コラーゲンの組成力が高まることはあるみたいです。
(体内にあるアミノ酸によって、コラーゲンが組成される)
摂らないより、摂った方がいいってことだと思いますね~。

このあいだ、アラフォーのクライアントにお会いしたところ、
何やらツヤツヤしてまして、聞けば前の日にフカヒレを食べたとのこと。
多少は暗示もあるんでしょうけど、
それ以上に体が肌にツヤを与えるよう命令したんだと思います。

漢方やアーユルヴェーダは、そういう体の命令や声を聞くことを重視します。
まあ、大切なことは吸収するものが自分に合うかどうか、
体がわかることではないでしょうか。

写真はサカスB1のDOZOの豚シャブ。
ひさびさ家族4人で外食いたしました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>