やきとん・みつぼ(池袋)~「堪能故宮」ジュンク堂に平積み


昨日は男4人で池袋のやきとん みつぼに行く。
先日、有楽町の「ねのひ」に行ったばかりで、串ものが続くが、
ここも池袋らしく安くて旨い店。
その日に仕入れた豚の内臓を、1串90円からの値段で出すのが自慢だそうだ。
俗に言うタン・ハツ・カシラはもちろんだが、
キク(腸のまわりのとろみ)、チレ(脾臓)、フワ(肺)テッポウ(直腸)といった、
初めて聞く部位もいただく。みなさん、知ってました?
肉ばかりで野菜がないのでニンニク揚げなどを注文し、ホッピーをがぶ飲み。
男4人で思いっきりオヤジになって、一人4000円足らず。
安くて旨いが、思いっきり尿酸値が上がりそうなメニューでした。

場所はジュンク堂書店の左の通り。
ちなみにジュンク堂の2Fには「堪能故宮」が平積み。
「インドのアチャールくん」もトイメンに3冊並んで置いてありました。
嬉しいねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>