頌春(しょうしゅん)


みなさま、あけましておめでとうございます。
正月は地獄の旅の一里塚、めでたくもあり、めでたくもなし・・・などと言いますが、
父の具合も良くなって(正月は病院ですが)、
また長生きできそうだと、やっぱり目出度いもんだと思います。
まあ、親爺は「早く出してくれ」と怒っていますが、
怒る元気があるんですから大丈夫です。

昨日元旦は父の見舞いに初詣。
氷川神社と日枝神社、そして結婚式でお世話になった乃木神社に行ってきました。
氷川さまも山王さまも比較的人出が控えめだったのに、乃木大将は大変な人だかり。
司馬遼太郎の「坂の上の雲」ではクソミソ書かれた乃木さんですが、
やはり、そのお人柄によるのでしょう。
例年のように神殿でお祓いをお願いして気持ちの良い新年を迎えることができました。
みなさま、本年もよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>