赤坂・麦屋


ここんとこ昼に時間がとれず、今日は久々に外でランチを取ることにする。
zoomaniaさんの赤坂おやつ三昧ブログのランチ情報、オステルリースズキというフレンチが、ランチ1500円でかなりのクオリティとのこと。
遅れ気味の原稿に編集長よりお叱りの電話を受けたにもめげす、本日早めの11:30に行ったところ、すでに満員。
が・・がっかり。並ぶ時間も取りたくないしね~。
何か代わりの洋食を食べる気もせず、赤坂・麦屋で「サバの塩焼きと蕎麦定食」をいただく。
サバはおそらくノルウェー産だが、これはこれで良い。ただ、ノルウェー産にしては脂のノリは今ひとつ。
蕎麦は更級系の白いお蕎麦で、けっこうイケる。
個人的には黒い田舎蕎麦に、無粋に濃い蕎麦つゆをタップリつけるのが好きなのだが、これはこれで美味しい。
蕎麦通の友人に言わせると、麺類で塩を使わないのは蕎麦くらいのもので、その分健康的なんだそうだ。
食べた後、実家に母の京都土産「おたべ」をもらいに行ったところ、麦屋は母の書道塾で使った半紙をいっぱいあげてるという話を聞く。
何に使うのか知らないが、今度は麦とろでも食べようと思ってたから、また行ってみるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>