東京でもガンマ線・・・?


福島第一原発、危険水域です。
そちらに関しては、昨日、一昨日からのコメントに多くのことが記されてます。
この数多くのコメントを信じるかどうかは、みなさんのご判断ですが、
どうにも状況がだんだん悪くなるようです。

NHKみずの解説員はチェルノブイリに次ぐ原発事故と認識。
数値を見れば、知ってる人はわかります。
ものすごく危険なのに違いない。
それが時間の経過とともに悪くなる。
東京でもガンマ線が微量ながら検出されたとか。

日に日に危険情報は深刻になっていきます。
まるでタイタニックですが、こんな時だからこそ冷静に。
悪いことがわかっても、そうでなくても、何ができるわけでもありません。

画像は拙作「夏の大仏建立」。
昨日アップした作品より前に描いたもので、
塔の中には大仏さまが埋っています。
原発もこんな風に封じ込めればいいのに。

東京でもガンマ線・・・?” への12件のコメント

  1. 一応
    張っておくね。

    http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12732015

    まあ命は借り物なので、まっとうしてこそ。今更惜しむ気持ちはありません。
    でもこれを読むと、別にそれほど絶望的ではないと思う。
    ただ身を挺して前線で戦ってくださっている方は確実にいるはずです。ただただ感謝です。

  2. お頭さんへ
    画伯ブログの一ファンとして申し上げる。
    このコメント欄はツイッターではない。
    そしてブログファンの立場から言わせて頂ければ
    コメント欄を貴君に占領される筋合いはない。
    そして更に、ここは2ちゃんねる掲示板ではない。
    貴君の主観を画伯ブログにて聞かされ続ける筋合いはない。
    判ってますか。判らないようですね。

    ご自分の意見を世に問いたいのであるならば
    ブログ、ツイッターを即刻立ち上げ、
    既に立ち上げ済みなら、そのURLを貼り付けるよう願います。

    原発等危険な施設によりもたらされる富と栄華を十分享受していた私同様
    貴君もそのうちの一人と拝察します。
    東電職員、その関連会社職員、
    ABC兵器を使用したテロに対峙するべく
    訓練された自衛隊隊員の皆様により
    必死の作業が行われている現在、
    かようなコメント貼り付けは彼らの後方支援となっているのか、
    今なお完全な実態の判明していない被災地で苦しむ
    同じ国土に住む人々の後方支援となるのか。

    熟考頂きたい。

    以上

  3. 訂正
    >かようなコメント貼り付けは

    訂正します。

    「かようなコメントの連投は」
    「主観の垂れ流しは」
    です。

    付言致しますが、これは私の一存で書き込んでおります。
    ぐれぐれも、ブログ主への八つ当たりは
    厳に慎しむよう忠告する。
    以上 

  4. すごい
    マスオさん、またお相撲さんの違う方向で発表をありがとうございます。大仏さんの埋まっている塔の一番上、お相撲さんがはしご芸しているなんか芸が細かいですね。
    また遠くを見れば、大きな赤い鳥居(由緒正しい神社だと思われます)、そして鳥居をくぐって出てきたと思われる「きつねの嫁入り?グループ」とっても夢を感じています。なんかどこかで見たような風景でとっても癒されています。

  5. Unknown
    ツイッターで拾いました。
    秀逸な意見、見識だと思います。
    日本は、普段は目立つことない、こういう常識人によって
    しっかり守られている国だと思いました。

    http://chodo.posterous.com/45938410

  6. 炉心溶融までは
    あ@花さん、おはようございます!

    そうですね。
    腹を決める覚悟は必要ですが、このレポートはおもしろい。
    昨日、原発専門の東大教授からまわってきた(口述筆記)レポートと、
    素人目にも一致し、炉心溶融までは至ってないとのこと。

    それにしても、英文はキツい。
    とても読めませんでしたので、和訳は有難かったです。

  7. ありがとうございます
    かなこさん、おはようございます!

    ご意見ありがとうございます。
    拙ブログのファンというのもありがたい。

    また時々、ご意見などコメントいただければ嬉しく存じます。

  8. まあまあ
    お頭さん、おはようございます!

    お頭さん、小さくなってかわいい♪

    かなこさんのご指摘通り、
    たしかに1つの記事に40投稿は多すぎるかもしれませんね。
    ただ、時にお頭さんの記事は貴重です。

    薬が効き過ぎて、お越しにならないのも淋しいので、
    次回、節度を保ちつつもご来場することを心待ちにしております(社交辞令ではありません)。

  9. 自衛隊、10000人を救済!
    かなこさん、書き込みを見落としてました。

    たしかに今の段階は素人の手に負える状態ではありませんね。
    自衛隊、10000人近くを救済!
    何もしなければ死んでいた人たちをそれだけ救った。
    すごいです。
    頭が下る思いです。

    それに関してかなこさんの貼った記事に似てますが、
    http://xdl.jp/diary/index.html#20110314
    西宮市議のブログから。

  10. め組の喧嘩
    正ちゃん帽さん、おはようございます!

    拙作についてのコメント、嬉しいですね~♪
    はしごで鳶職さながらのポーズをとる力士は、
    歌舞伎の「め組の喧嘩」からお題をいただいています。
    め組の喧嘩は火消しと力士のケンカの話ですが、
    鳶と力士を入れ替えたというわけです。

    塔の型は大陸に多い、軒の短いタイプ。
    化粧回しと塔の後にある幔幕は、陰陽五行説の五色に
    朝鮮半島で好まれるプラス1色の六色を用いてます。

    あああ、能書きの多い絵だな。
    まあ、気にせずご覧くださいませ。

    てぃっぷの休みは18日ではなく、17日までだそうですが、
    その後の予定はhpを参照とのことだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>