さすがは横綱!~白鵬“協会批判”「あまりにもやりすぎ」


白鵬“協会批判”「あまりにもやりすぎ」

白鵬の発言、さすがは横綱。立派だと思います。
この記事を見てもわかるように、苦言を呈する理事がいたり、
過去の白鵬のトラブルをほじくったりとありますが、
相撲界の閉鎖体質を批判するなら、
こういう当たり前の意見を、批判かわしに握りつぶそうとする発言の方が問題でしょう。

古事記も記されてる、野見宿禰(のみのすくね)と当麻蹴早(たいまのけはや)にはじまり、
お相撲というのは神事として天皇家に関わってきたのだから、
不祥事があったからと、簡単に賜杯まで辞退というのは如何なものでしょう。

そもそも陛下の方から「賜杯は渡さないよ」とおっしゃるならいざ知らず、
相撲界はそれを断る立場にはないはずです。
なんか問題が起こると、すぐに反省だ、中止だと思考停止の行動は
いい加減にしてほしいものダナ。

また、ついったーの中で言われてるように、
普段、お相撲を見もしないくせに、事件があると脊髄反射的に批判する人たちも、
ニュースを何も考えず、鵜呑みにしてほしくありませんわな。

さて、そうは言うものの参議院戦の最中、お相撲とワールドカップの話ばかりしているのは、
衆愚政治につながる行動かもしれません。
剣呑、剣呑。反省、反省。

ちなみに私は消費税値上げがやむなし派です。
日本は、ギリシャみたいにドイツらが助けてくれるわけでないしね~。

ともかくも選挙は誰に入れて同じではありません。
行かない人間は政治や国を批判する資格がないと思います。
みなさま、明日の選挙には必ず行きましょうね~。

写真は銀座2丁目、メルサ5階セントラル美術館でやっている、
「書莚会60周年」の横断幕。
母の所属している団体で、横断幕は母の手によるもの。
明日までやっているので、お近くまで行かれる方はお立ちよりのほどを。

さすがは横綱!~白鵬“協会批判”「あまりにもやりすぎ」” への2件のコメント

  1. 誰のためか
    マスオさん、こんにちわ。
    選挙に脊髄反射です。
    誰のための政治家(≠政治屋)か。
    組織のためではなく、個々人のために、
    アッシらニッポン人のための
    States Man(≠Politician)
    に一票ですね。

    選挙のニューズが少なく相撲スキャンダル、
    それも暴力団が本質なのに、
    それからずらした報道が多く国民を煽っているのは、
    そちらに国民の関心を集めて、
    選挙の論点(マニフェスト)が誤魔化されていることを隠すため?
    現政界の正体を覆い隠すため、
    と言うのは、トンデモ過ぎる考えですね???

    モンゴル人だけれど、白鵬頑張れよぉ。
    応援してるよ。

  2. 3位決定戦
    お頭さん、おはようございます!

    私は昨日、投票を済ませてきましたよ。
    帰ってきてテレビを見ながら、ああ、やっぱりこの人にすればよかった、
    あの人にすればよかった、なんて考えましたけどね~。

    やっぱり大相撲初日(テレビ中継されないが)とワールドカップと選挙が重なるなんて、なかなかあることではありません。
    ひとつ済ませて楽になってきたというわけで。

    ところで、本日は早起きして3位決定戦を見ようと思ったけど、どこの局もやってない??
    まあ、放映権が高いので仕方ないんだろうけどね~。

    相撲報道も何かから注意をそらす報道みたいで、たしかに気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>